朝マックの時間は何時から何時まで?全メニューの値段・カロリーも一覧で紹介

朝マックは安くて美味しいので、朝マックファンが多いのも頷けるところです。

そこで、今回は朝マックファンの皆さまに向けて朝マック情報をお届けします。

朝マックの時間、全メニューの値段、カロリー、あらゆる疑問についてのまとめです。

このようなことをご参考になさって、おいしい朝マックを召し上がってください。

スポンサーリンク

 

朝マックの時間について

朝マックは開店から10:30までですが、開店時間は店舗により異なりますので、お近くのマクドナルドのお店をご確認ください。

24時間営業の店舗でしたら、朝マックは5:00~10:30です。

時間厳守で行きましょう。

メニュー・カロリーの一覧

では、朝マックの全メニューとカロリーのご紹介です。

ダイエット中の方は、特に良くご覧になってください。

バーガー類

  • ベーコンエッグマックサンド:299kcal 200円(単価) 400円(バリューセット)
  • エッグマックマフィン:310 kcal 200円(単価) 490円(ハッピーセット、バリューセット)
  • ソーセージエッグマフィン:468 kcal 250円 450円(バリューセット)
  • ソーセージマフィン:388 kcal 100円 330円(バリューセット)
  • チキンクリスプマフィン:374 kcal 130円 350円(バリューセット)
  • マックグリドル ソーセージ:420 kcal 150円 350円(バリューセット)
  • メガマフィン:687 kcal 350円 550円(バリューセット)
  • マックグリドル ベーコンエッグ:396kcal 290円 490円(バリューセット)
  • マックグリドル ソーセージエッグ:550 kcal 290円 490円(バリューセット)

ブレックファスト

  • ビッグブレックファスト(ハッシュポテト含む):613 kcal 400円 500円(バリューセット)
  • ビッグブレックファスト デラックス(ハッシュポテト含む):918 kcal 600円 700円(バリューセット)

サイドメニュー

  • チキンマックナゲット 5ピース:263kcal  200円 500円(ハッピーセット)
  • サイドサラダ:10 kcal 280円
  • ハッシュドポテト:136kcal 120円
  • プチパンケーキ:134kcal 200円 460円(ハッピーセット)
  • スイートコーン:56kcal 220円
  • ホットアップルパイ:211kcal 100円
  • ホットケーキ:305kcal 290円 490円(バリューセット)

朝マックの疑問

よくある朝マックの疑問についてもまとめてみました。

気になる事がある皆さま、ご覧ください。

マックシェイクは買える?

残念ながら、マックシェイクは10:30~の販売です。

似たようなメニューのソフトツイスト、マックフルーリー、フロート、サンデーもやはり10:30~になります。

機械のメンテナンスの関係でしょう。

ポテトはある?

朝マックのポテトはハッシュドポテトのみです。

こちらもキッチンの関係かと思われますが、レギュラーメニューのポテトは10:30~の販売のみなので、ご注意ください。

朝マックにハッピーセットはある?

朝マックにもハッピーセットはありますが、内容が違います。

まずは、ポテトがハッシュドポテトになることが大きいでしょう。

ポテト好きなお子様には予め、話しておいた方が良いです。

次に違うのは、ハンバーガーやチーズバーガーもないということ。

まとめますと、朝マックのハッピーセットのメインはエッグマフィン、ホットケーキ、ナゲット、プチパンケーキでサイドメニューはハッシュドポテトかスイートコーンです。

ドリンクのSにシェイクはありません。

おもちゃは付きますので、ご安心下さいね。

土日と平日の違いはある?

基本的に朝マックに土日と平日の違いはありません。

これはわかりやすいですし、嬉しいことですね。

子供の学校や保育園がお休みの日に家族そろってマクドナルドに行かれます。

子供たちの喜ぶ顔が目に浮かぶというママも多いでしょう。

実施していない店舗はある?

※朝マック商品は朝10:30までのお取り扱いとなります。
※一部、朝マック商品を販売していない店舗がございます。
※一部店舗でお取り扱いのない商品がございます。
※一部店舗で検証を行っている場合、商品の情報や価格が異なることがあります。
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/morning/参照

上記はマクドナルドのサイトの注意書きです。

これによると、一部実施していないお店はあるということ。

マクドナルドのインターネットでお近くの店舗が実施しているかどうか、調べてみましょう。

並んでいる最中に時間が過ぎたらどうなる?

筆者はこのような経験をしたことがないのですが、こういった経験のある人によると、NGになるようです。

いくら10時半前に入店していても、並んでいる最中に10時半過ぎたら、朝マックのメニューは食べられません。

逆にレギュラーメニューを食べたいのに、朝マックの時間帯に来てしまった場合、30秒前でも「お待ちください。」となるようです。

なかなか厳しいルールですね。

たぶん、キッチンの切り替え等、マクドナルドならではの事情があるのでしょう。

どうしても、朝マックを食べたい場合は早めに来店したほうが良いですね。

まとめ

朝マックについてのあれこれ、いかがでしたか?

朝マックは安くて美味しいのですが、カロリーの高い物もありますから、一日の栄養バランスを考えて食べましょう。

そして、朝マックは土日、平日も時間帯やメニューは同じですが、朝マックのメニューにある物しか買えないのでご注意くださいね。(ポテトやシェイクはありません。)

このように、マクドナルドはメニューのみでなく時間についてもルールが厳しいので、朝マックを食べたい場合は時間厳守です。

10時半過ぎたら並んでいても食べられませんから、要注意。

ただし、残念ながら一部店舗では朝マックを実施していないようなので、お宅の近くのお店の情報を確認しておいた方が良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です