鉄板で盛り上がる忘年会ゲーム7選!これであなたも名幹事

年末になると飲食店に「幹事様へ!ご苦労様です…」と書いたポスターが貼りだされ、忘年会の予約を呼び込んでいますが、ホント幹事さんは大変ですよね!

宴会場のお店の予約を取るのも大変ですが、忘年会をどう盛り上げるか?頭が痛いところですね!

たかが飲み会といえども、会社の忘年会の場合はその後の仕事にも関わってきたりして(笑)、とりあえず良い雰囲気で盛り上がって終わりたいところです。

その為には、「忘年会ゲーム」をいくつか用意しておきましょう
大人数でも少人数でも、場所が狭くても、簡単にできるゲームなら、めんどくさがりの上司でも乗ってくれること間違いなしです。

「忘年会ゲームを制する者、忘年会を制する⁉」…(笑)ぜひ参考にして「名幹事」の勲章を手に入れて下さいね☆

スポンサーリンク

 

忘年会ゲームを選ぶポイントは?

・参加人数に合ったゲーム
・みんなで楽しめるゲーム
・簡単で分かりやすく誰でも参加できるゲーム
・準備品が少ないゲーム
・景品を用意してやる気UP

このポイントを押さえてゲームを選べば、楽しく盛り上がるはず!

鉄板で盛り上がる忘年会ゲーム7選

①ビンゴゲーム

忘年会の定番だけど簡単で面白いビンゴゲームは、やはり忘年会ゲームの鉄板ですね!

幹事側からすると、カードや抽選用の機械、景品の準備が大変ですが、景品ねらいでやる気がアップして盛り上がる事間違いなしのビンゴゲームを目玉にしましょう!

ビンゴゲームの変わり種をご紹介します。

1)全員分の紙とペンを用意します。
 紙には5×5の方眼を印刷しておくと進行がスムーズです。
2)全員に紙とペンを配ります。
3)5×5の25マスの中に、「1~100の好きな数字」を書いてもらいます。
4)全員が数字を書き終わったらビンゴゲーム開始。
5)順番に好きな数字を宣言して、宣言された数字を塗りつぶしていきます。
6)3列揃ったらビンゴです!
7)景品が無くなるまで繰り返します。

ノーマルなビンゴでも十分楽しめますので(景品かかってるし~笑)幹事さんのトーク力で盛り上げて下さいね!

スポンサーリンク

②スリッパリレー

スリッパリレーは、スリッパが2足あればできる簡単で盛り上がるゲームです!人数は多いほど盛り上がり、上司と新人が混ざったチーム対抗とか面白いですね!

1)チームに分かれて1列に並ぶ一番端の人だけがスリッパを履く。
2)審判役の人の合図でスリッパを片足だけをつかってリレーする。
3)リレー中スリッパを床に落としたら最初からやり直し。
4)一番最後の人がスリッパを履ければ勝ち。

参考⇒https://youtu.be/xu5cjWgndp4

③あとだしジャンケン

あとだしジャンケンゲームも忘年会で選ばれることが多い人気ゲームですが、用意するものがないので幹事さんは楽です!簡単そうですが、普通のジャンケンに慣れてしまっているので、意外と難しいゲームです。

進行役を1人決めてそれ以外の人が参加者。
進行役の人が後出しでジャンケンする。

例えば…「勝って下さい!ジャンケンポン」でパーを出すと他の皆はチョキを出せば勝ち残り、負ければ抜けていく。最後まで残った人が優勝です。

参考⇒https://youtu.be/n5_XXrodvCE


スポンサーリンク

④スタンドアップゲーム

用意するものはなく、簡単でシンプルですが、結構盛り上がります!めんどくさがりな上司のおじ様も、このゲームならやってくれそうです。

1)参加する人数を決める。
2)順番に数字を言っていく。
3)数字を言った時に、他の参加者は立つか座るかする。
4)立った人数と数字が同じなら抜けます。
5)最後まで残った人が負けです。

⑤ストッキング顔面デスマッチ

名前を聞いただけで面白そうです(笑)

1)まず、それぞれ頭から顔までストッキングをかぶります。
2)お互いのストッキングの先っぽをしっかり結び合わせます。
3)背中合わせになり合図と同時に、お互い思いっきり引っ張り合い先に脱げた方が負けです。

女子には、ちょっとNG出したいゲームですが、ストッキングをかぶった時点で大爆笑で大盛り上がりですね!
個人戦なので、トーナメント方式が良いです。

スポンサーリンク

⑥お絵描き連想ゲーム

団体戦になります。
チームの代表者にお題を伝え、それを絵にして次の人に伝えます。

最後になった人が答えるというゲームで、お題と同じ答えになれば、そのチームの勝利です。描く時間は10秒程度の方が、完成度が低く盛り上がります

絵心がある人ない人いるでしょうし、抽象的なお題の方が奇妙な絵が出て面白そうですね!

⑦100円玉ジャンケン勝ち抜き戦

それぞれ自腹で100円玉を用意してもらうので、前もって準備しておく物はありません。小銭を持っていない人は、誰か借りれる人を探すのもコミュニケーションをとる為にいいですね!

隣の人とジャンケンするだけでは面白くないので、「この人には負けたくない」と思う人とジャンケンするとか、一工夫欲しいですね。

勝った人が負けた人から100円玉をもらい次の相手とジャンケンする。最後の1人になったら優勝で、優勝者は全員の100円玉をもらう事になります。

優勝者に優勝賞金を何に使うかインタビューするとか、途中の段階で「ボーナスタイム!」と言って、上司には1000円にしてもらうとか(優しい上司をねらって)工夫があれば、より盛り上がりますよ!

スポンサーリンク

まとめ

さて、忘年会を盛り上げるためのお役に立ちましたでしょうか?

それにしても面白そうな忘年会ゲームが沢山あるものですね!
書いているだけで楽しくなってきました(笑)☆

賞品がもらえるビンゴゲームは、場を盛り上げるためには外せませんね!

こんな景品はいかがでしょうか?▼▼▼

→ フェイシャルフィットネス パオ PAO pao 正規品

↑渡すだけでも盛り上がりそうですね。笑

ネタっぽいですが、意外と美意識が高い人にとっては嬉しいかも?

 

→スマホ受話器 cocophone| スマートフォン 受話器 ヘッドセット 

↑スマホ用の受話器とか面白いな〜と思いました。

カラーがたくさん選べるので何種類か用意するのもいいかも?

 

幹事さん頑張って下さいね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.