牛乳で太るって本当なの?ダイエットになる説と合わせて調査!

2人目の子供を産んでから、全く体系が戻らずダイエット中です。

ダイエットに良いといわれるスムージーや青汁を飲んでいます。

スムージーや青汁は少し癖があるので、私は牛乳を入れて飲んでいます。

牛乳には栄養があるし、なんとなく美容やダイエットに良いイメージがありました。

でも実際どうなのでしょうか?

調べてみると、「牛乳は太る」と書いている記事と「牛乳はダイエットに効果がある」と書いている記事がありました。

太るのか痩せるのかどっちなのでしょう?

このまま牛乳を飲んでいて大丈夫なのか、それとも痩せるまで牛乳を断つべきなのか、その真相をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

牛乳は太るの?痩せるの?

まず、牛乳の栄養素を調べました。

上の画像に挙げたように、乳脂肪分が多く含まれています。

他の栄養素やこの乳脂肪分で、牛乳は高カロリーといえます。

高カロリーである牛乳を毎日飲んでいると、「太る」ということになってしまいます。

牛乳が太る説は、この高カロリーが原因です。

しかし、牛乳に含まれるその他の栄養素にはダイエットに効果があるものもあります。

●ビタミンB群

代謝を促す作用があります。

体の代謝を上げると、ダイエットに効果があります。

●カルシウム

牛乳といえばカルシウムが多く含まれています。

このカルシウムには脂肪の吸収を抑制してくれる効果があり、ダイエットにとても効果があります。

牛乳が痩せられる説は、このダイエットに効果的な栄養素が豊富であることが原因です。

これらのことから、牛乳の栄養素だけをみるとダイエットに効果があり「痩せられる!」ということになります。

スポンサーリンク

ダイエットに効果的な牛乳の飲み方とは?

ダイエットに効果があるとご紹介した牛乳ですが、牛乳は「高カロリー」でもあります。

ダイエットに効果があるからとやみくもに毎日ガブガブ飲んでしまうと、逆にカロリーを摂取し過ぎて太ってしまいます。

牛乳で効果的に痩せるためには、「飲み方」がとても大切です!

●満腹効果

高カロリーであるということは、満腹感が持続するということです。

腹持ちが良いと間食が減ります。

また、食前に飲むと食べ過ぎ防止になります。

●質の良い睡眠効果

牛乳は、神経を鎮静させ誘眠効果があります。

睡眠中に分泌される成長ホルモンは、脂肪燃焼効果があります。

そのため、牛乳を飲んで質の良い睡眠が得られれば痩せやすい体が作られるということです。

●筋力アップ効果

たんぱく質は、筋肉を作り基礎代謝を上げてくれます。

たんぱく質が豊富に含まれている牛乳を、運動後に飲むことで効果的に痩せやすい体を作ります。

スポンサーリンク

まとめ

  • 食べ過ぎ防止のため、食前に牛乳を飲む!
  • 成長ホルモンの分泌を促すため、質の良い睡眠を取るために牛乳を飲む!
  • 基礎代謝を上げるため、運動後に牛乳を飲む!

牛乳には、ダイエットに効果がある栄養素が豊富に含まれています。

代謝を促すビタミンB群、脂肪の吸収を抑制するカルシウム、これらを摂取すると非常にダイエットに効果があります。

ただ、栄養が豊富であるということは高カロリーでもあります。

飲み方次第では太ってしまいます。

太らないように飲み方に気を付ければ、牛乳を飲むことは非常にダイエットに効果的だとわかりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です