河津桜まつり2018見頃・開花情報!便利な駐車場とおすすめ宿も紹介

少し早い春の訪れを感じられる河津桜。

静岡県河津町で咲く早咲きの桜で、開花期間も長いためたくさんの人が毎年訪れる人気のスポットです。

桜といえばソメイヨシノが有名ですが、2018年は河津桜からお花見初めて見ませんか。
同時期に咲く、菜の花とのコントラストもとても美しいです。

2018年の河津桜まつりの日程や駐車場情報、おすすめのお宿までご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

2018年の河津桜まつりの日程は?

【日程】
2018年2月10日(土)から3月10日(土)

【主催・お問い合わせ先】
河津桜まつり実行委員会が主催しており、開花情報は1月~3月まで電話で問い合わせることができます。

河津桜開花情報テレフォンサービス(1月~3月)
TEL:0558-34-1560

河津町観光協会のホームページではお花見マップや交通案内図をプリントすることができます。
https://www.kawazu-onsen.com/sakura/panfu.html

見頃はいつ?開花情報は?

河津桜の開花予想は難しく、例年の開花時期は、1月下旬から3月上旬と言われています。

河津桜は6分咲きくらいからが見ごろといわれています。
満開は1週間ほど続きます。

開花情報が5分咲きをこえたら、見頃と考えることができます。

開花情報は河津桜まつり実行委員会に電話で問い合わせるか、河津町観光協会のサイトから確認することができます。(https://www.kawazu-onsen.com/sakura/kaika.html

期間中は毎日更新されるので、お出かけ前にはぜひチェックしたいですね。

スポンサーリンク

混雑必至!駐車場情報

駐車場は、河津桜まつり本部、河津桜観光交流館周辺になります。(静岡県賀茂郡河津町笹原72−12)

【営業時間】
8:30~21:00

【駐車料金】
普通車
8:30~17:00 700円/台
18:00~21:00 200円/台

18:00~21:00は、河津町内に宿泊すると駐車料金が無料になります。
宿泊先で券をもらってから向かいましょう。

駐車場から祭り会場までは、約700~800mです。

河津桜まつり期間中は、河津駅周辺含め近隣は渋滞が予想されます。

少し離れますが、河津バガテル公園の駐車場を使うことができます。
駐車料金は無料ですが、期間中有料のシャトルバスが毎日運航しています。

会場まではシャトルバス乗車時間は約8分です。

車で行きたい!でも、渋滞はできるだけ避けたいという方へ!

河津町内は、駐車場も道路も大変混雑が予想されます。特に駐車場などは、営業開始後早々に満車になることが考えられます。

そこでおすすめするのが、パーク&トレインです。
伊豆高原駅の大型駐車場に駐車し、伊豆高原駅から伊豆急行に乗って河津駅に向かう方法です。
まだ、発売されていませんが例年2月初めに伊豆急行のホームページに記載されますのでご確認ください。

スポンサーリンク

河津桜を楽しむならやっぱり泊りで行きたい!おすすめの宿はココ

河津桜の時期は河津町内、今井浜、稲取、伊豆高原や伊東など近隣エリアはどこも早くに予約で埋まってしまいます。

もともと人気の温泉エリアですので、早めの予約がよさそうですね。

河津 海苑

河津桜まつり会場まで徒歩約5分です。

全7室の小さなお宿ですが、ゆっくりのんびりと過ごすことができます。

またすべてのお部屋がオーシャンビュー、温泉は大浴場も貸し切り可能と小さなお宿ならではの魅力がたくさんです!

>>伊豆河津浜温泉『河津海苑』の詳細をチェックする

伊豆今井浜東急ホテル

最寄駅は、河津駅のお隣今井浜海岸駅になります。
河津駅から無料のシャトルバスが出ているので、河津桜まつりを楽しみながらのアクセスも抜群です。

こちらもオーシャンビューを楽しめるホテルで、リゾートホテルのような気分を味わうことができます。

>>伊豆今井浜東急ホテルのの詳細をチェックする

貸切露天温泉と押し花の宿 ビーチサイド100

最寄駅は今井浜海岸駅になります。
駅から丘を登る方向にあるお宿です。今井浜駅まで無料の送迎があります。

河津桜まつり期間中は夜桜の送迎を行っています。

こちらのお宿は、赤ちゃん歓迎のお宿です。
赤ちゃんを連れての旅行は何かと気を使いますよね。赤ちゃん歓迎という一言で安心しますね。

>>ビーチサイド100の詳細をチェックする

今井荘

最寄駅は今井浜海岸駅になります。
河津駅から無料の送迎があります。(要予約)

こちらのお宿はすでに河津桜のお花見プランが発売されています。

海を見ながら入れる広い大浴場があります。ほかにも貸切風呂もあるので、ゆっくり過ごすには最適ですね。

>>伊豆今井浜温泉 今井荘の詳細をチェックする

ホテル四季の蔵

河津駅からの無料送迎サービスがあります。

河津桜まつり会場近くにホテル専用の駐車場があります。

駐車場を探す手間が省けるうえに、夜桜は無料送迎もあります。

こちらのホテルは愛犬と泊まることができるドックリゾートホテルです。

>>ペットと泊まれる森のホテル ホテル四季の蔵のの詳細をチェックする

河津桜まつり2018のまとめ

2018年開催の河津桜まつりについてご紹介してきました。

開催期間は2018年2月10日から3月10日です。
気候の変化によって開花時期や見頃も変わってくるので、開花情報をチェックしてからお出かけすることをおすすめします。

開催期間は混雑必至ですので、ゆとりを持った観光には伊豆の温泉を楽しみながらの1泊がおすすめです。

少し足を延ばして修善寺温泉や伊豆高原のペンションなどもいいですね。
ぜひ春の伊豆河津旅行を楽しんでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です