鷹の爪と唐辛子の違いは?辛さの差はどのくらい?

我が家に常備されている鷹の爪。

パスタを作る時によく使うのですが、「鷹の爪って唐辛子と何が違うの?」と子供に質問されました。

ごめん、ママにもわかりません。

唐辛子を鷹の爪と呼んでいるだけ?

それとも、鷹の爪と唐辛子は別物で辛さも違うのか?

鷹の爪も唐辛子も同じじゃないの?と思うのですが、子供にいい加減なことは教えられません。

そこで今回は鷹の爪と唐辛子の違いについて調べてみました。

スポンサーリンク

 

鷹の爪と唐辛子の違いは?

同じようで同じでない。

鷹の爪とは、唐辛子の一種だそうです。

唐辛子には色々な種類があり、その中に鷹の爪も含まれているのだとか・・・

唐辛子の品種の中でも、鷹の爪のような見た目と実の付き方が「鷹の爪のように似ている」ということから鷹の爪と呼ばれるようになりました。

唐辛子の品種の中には、世界一辛いと言われているハバネロなどもあります。

鷹の爪と唐辛子に辛さの差はあるの?

鷹の爪はそもそも唐辛子の一種なので、「辛さの違い」と言うよりは「品種のよって辛さが違う」と言った方が正解ですね。

唐辛子の辛さの単位を「スコヴィル」と表します。

ハバネロ・・・300,000スコヴィル

鷹の爪・・・40,000スコヴィル

世界一辛いと言われているハバネロと鷹の爪を比べると、辛さにかなりの差があります。

この差で分かるように、唐辛子の辛さはピンからキリまであります。

料理に鷹の爪がよく使われるのは、一般的に使いやすい辛さだからではないでしょうか?

スポンサーリンク

鷹の爪を使った料理をご紹介!

我が家では鷹の爪を常備しています。

でも、鷹の爪を使った料理のレパートリーをあまり知らないので、長期保管されています。

あまり古い物を使うのは嫌だし、捨てるのも勿体ないです。

どんな料理に使うのがベストなのでしょうか?

煮物や炒めものに入れてピリ辛にアレンジ!

いつもの野菜炒めや焼そばに鷹の爪を少し入れるだけで、ピリ辛料理に変身!

食欲がそそられるので、食欲の減る夏場に出すのにピッタリなアレンジです。

鷹の爪の定番 ペペロンチーノ!

我が家ではこのペペロンチーノをよく作ります。

シンプルなようですが、鷹の爪とにんにくの味と香りで食欲がそそられます。

鷹の爪を使った手作りラー油

「食べるラー油」が流行っていますね。

でも市販されているものは辛過ぎるものが多いので、私は苦手です。

手作りラー油ならお好みの辛さにできるので良いですよね。

スポンサーリンク

まとめ

鷹の爪と唐辛子の違いは、「唐辛子の一種が鷹の爪」だとわかりました。

唐辛子の中には激辛のものもあり、鷹の爪は比較的食べやすい辛さではないでしょうか?

一度買うとなかなか減らなくて勿体ないことをしてしまっていました。

いつもの料理に鷹の爪を入れるだけで簡単にピリ辛にアレンジができるので、普段から鷹の爪をもっと使っていきたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です