竹島水族館のアシカショーの時間は?子連れでの楽しみ方をご紹介☆

愛知県蒲郡にある「竹島水族館」

かなり年季の入った建物なのに、その展示内容にたくさんの人が訪れる、今人気急上昇中の水族館です。

竹島水族館の中でも、アシカショーが人気です。
子連れで行く水族館では、ショーは外せないですよね。

今回はアシカショーと子連れでの竹島水族館の楽しみ方をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

竹島水族館のアシカショーのタイムスケジュールは?

 

【アシカショー 予定時間】

1回目 10:30

2回目 12:00 (土・日・祝のみ)

3回目 13:30

4回目 15:00

平日は1日3回、祝日は1日4回行われるよ

ちえこ

1回のショーの時間は、15分から20分程度なので、小さな子供を連れていても飽きずに見ることができそうな時間ですね。

このショーの時間以外に、16:00ごろからショーの種目や新技の公開練習を見ることができます

ショーとは違ったアシカたちを見ることができる貴重な時間です。
きっとお子さんも大喜びすると思いますよ。

アシカの体調などで、内容変更や中止の可能性もありますので、事前に電話確認してから行くといいかもしれないですね。

スポンサーリンク

竹島水族館のアシカはオタリア

竹島水族館にいるアシカ、実は「オタリア」という種別だそうです!

アシカとオタリアって何が違うの?と思いませんか。

アシカとオタリア、見た目はそっくりなんです。
でも、よくみると頭の大きさや体つき、動きの早さなどの違いがあります。

オタリアは別名「南アメリカアシカ」。
一般的なアシカは「カリフォルニアアシカ」といいます。

名前も、見た目もよく似ていますね。
アシカとオタリアの違いを子供と探すのも楽しそうです。

以下に特徴を紹介するのでぜひ豆知識として覚えておいてください。

【アシカ】


画像参照:https://pz-garden.stardust31.com/

〈特徴〉

  • 体つきは小さめで、体重は雄で250~350㎏ 雌は80~110㎏
  • 耳たぶがない
  • 水中では、25~30㎞/hほどの速さで泳ぐ
  • 潜水が得意で、長いと15分も連続で潜ることができ、深度は270~300mと言われている
  • 好物はイカ
  • 寿命は、野生では~17年、飼育は30年を超すこともある

【オタリア】


画像参照:https://pz-garden.stardust31.com/

〈特徴〉

  • がっしりとしていて、全体的に大きく、体調も2m以上
  • 体重は150~350㎏ 雄では500㎏を超えることもある
  • 耳たぶがある
  • 魚やイカを主に食べるが、ペンギンやペリカン、若いミナミアメリカオットセイを襲うこともある
  • 野生の寿命は、15~20年、飼育では25~30年
なんとなくオタリアの方が愛嬌のある顔をしているかな?笑

ちえこ

スポンサーリンク

竹島水族館 子連れでの楽しみ方は?

①竹島水族館で人気の「魚暦書」

魚たちの説明を、飼育員の方が手作りで面白おかしく作っているものです。
自分で文字の読めるお子さんは、きっと次から次に読みたくなってしまうでしょう。

もちろん、大人が読んであげるのもOKです。

どれも、子供たちの好奇心を刺激してくれるものばかりですが、大人も新発見があって子供と一緒に楽しめてしまいます。

きっとこの説明を読むだけで、家に帰るころには魚博士になっているかも!?

②アシカショー

さきほど、アシカショーの時間は記載しましたが、このアシカショー、プールが小さいのです。

そのプールの小ささが、臨場感あふれ、飼育員とアシカの息の合った動きを間近で見ることができます。
しかも、イルカショーのようなパフォーマンスまで披露してくれます。

子供は大興奮間違いなしです。

③さわりんぷーる

夏は身近な海の生き物たちを、冬は深海生物を触ることができる場所です。
タカアシガニを触ることができる水族館は、ほかにはないはずです。

恐る恐る入れてみた手で、たくさんの感触を楽しめるのはとても刺激的です。

④パクパクおさかなプール

有料のエサやり体験ができるプールです。
食いつきは抜群で、人気のコーナー。

エサ(100円~300円)がなくなり次第終了なので、ご注意ください。

⑤コンパクトな建物

竹島水族館は決して大きな水族館ではありません。
しかし、そのコンパクトさこそ子供が自分で歩いて見て回るのにちょうどいい大きさなのです。

どんどん、興味の向くままに見て回れるのは、子供たちがワクワク楽しめる一番の方法ですね!

⑥ベビーカーやおむつ交換台

貸し出しのベビーカーは2台あります。
事前予約はできないので、持って行くほうが確実です。

授乳室・おむつ交換台も完備されています。

竹島水族館の基本情報

住所:愛知県蒲郡市竹島町1-6

電話番号:0533-68-2059

休館日:毎週火曜

入館料:大人 500円

    小・中学生 200円

    小学生未満は無料

スポンサーリンク

竹島水族館アシカショー&子供との楽しみ方まとめ

竹島水族館のアシカショーは、平日1日3回 土・日・祝1日4回行われます。
アシカは1頭だけですが、距離の近いプールで行われるショーは大人気です。

他の水族館とは少し違った展示に、子供はもちろん大人も目をキラキラさせて楽しんでしまいます。
少し古い建物ですが、その中には家族みんなで楽しめる内容が詰まっています。

今度のお休みは、竹島水族館できまりですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください