東京大神宮の初詣2018!参拝時間・混雑状況・駐車場・屋台の出店情報

みなさんは、2018年の初詣はどちらに行かれるか決まりましたか?(筆者はまだ土地勘がないので迷子です…汗)

今回は東京のお伊勢さま、として有名な東京大神宮をご紹介します。

古くから多くの人に信仰される伊勢神宮の、東京の遥拝殿として建てられた東京大神宮。

名前を聞くだけでもなんだかご利益がありそうですよね。

一年の計は元旦にあり、今回は東京のお伊勢さまについて、参拝時間や混雑状況、駐車場、屋台の出店期間までチェックしていきますよ!

スポンサーリンク

 

東京大神宮の参拝時間は?

東京大神宮は普段の参拝時間が6:00~21:00と決められていますが、初詣の時期だけ少し変わっています。

●三が日の参拝時間
・1月1日:0時~21時
・1月2日以降:6時~21時

そして、ここからが要注意、御札やお守りの授与時間が参拝時間とは別に決められています。

●授与時間
・1月1日:0時~19時
・1月2日以降:8時~19時

特に縁結びのご利益があると有名な東京大神宮。

ぜひともお守りはゲットしたいですね…!可愛いデザインのものまで、種類もとても豊富ですので、お気に入りのお守りを探してみるのも楽しいですね。

続いて欠かせないのがご祈祷の時間、こちらもチェックしておきましょう。

●ご祈祷受付時間
・1月1日:大晦日23時~元日3時、7時~17時
・1月2日、3日:8時~17時
・1月4日、5日:7時30分~16時30分
・1月6日以降:9時~16時30分

ご祈祷の受付は1月5日までは会館ロビーで、6日以降は境内の祈祷受付所となっていますので、こちらも要確認です。

新年のご祈祷は拝殿で元日0時から執り行われ、伊勢神宮の神楽殿でも舞われている倭舞、人長舞、豊栄舞、のいずれかが奉納されるようです。

心がシンと静まり返るような、とても厳かな雰囲気に、新年の新たな気持ちで参加してみてはいかがでしょうか。

混雑状況はいかに?

日頃から縁結びで有名で混雑している東京大神宮、初詣ともなると非常に混み合います。

非常に、混み合います。(二度言ってみました)

なんとしても三が日の間に東京大神宮へ…!という場合は、なるべく早い時間に行くのがおすすめです。

特に混雑するのが昼間12時~16時ころの時間帯なので、どちらかというと朝、遅くとも9時までには、という感覚で向かうと、ほかの時間帯よりはスムーズにたどり着けるようです。

それでも相当な混雑は予想していくのがよいでしょう。

スポンサーリンク

駐車場・屋台の出店情報

さて、とにかく混雑することで有名な東京大神宮ですが、じつは駐車場、屋台ともにありません。(なんと!!)

ここはすっぱりと公共交通機関で向かうのが良いですね。

所在地は以下です。

 

住所:東京都千代田区富士見2-4-1
電話:03-3262-3566
公式HP:http://www.tokyodaijingu.or.jp/

最寄駅:「飯田橋駅」下記各線駅から徒歩約5分
    JR中央・総武線
    東京メトロ有楽町線・南北線・東西線
    都営地下鉄大江戸線

 

特に公式HPからは各駅からの進み方などがとても丁寧に載せてありますので、参考になさってください!

続いて屋台がない!という東京大神宮ですが、三が日には「ふるまい」という行事が行われています。

これは境内にて伊勢の名物である赤福もち、樽酒、おしるこをふるまっていただけるというもの。

寒い中並んで待つ甲斐があるくらいに美味しくて温まるふるまいなのだそうですよ。(素敵ですね~)

しかしこの「ふるまい」も時間がきまっているのでお気を付けください。

●ふるまい時間
1月1日:0時~4時、9時~17時
1月2日、3日:9時~17時

さらには三が日には各日、午前8時から午前10時までにお神札やお守りを授与された先着1000名に、開運招福の「ミニ干支絵馬」をプレゼント

屋台がなくても楽しめてしまう東京のお伊勢さま、ご利益をたくさん頂けそうでいいですね。

スポンサーリンク

東京大神宮初詣まとめ

さて、今回はちょっと変わった時間や催しのある人気のスポット、東京大神宮についてご紹介しました!

ポイントを以下にまとめます。

・参拝時間、ご祈祷時間、授与時間、ふるまい時間が微妙に違う
・混雑を避けるには朝早い時間がおすすめ
・駐車場はないので公共交通機関で
・屋台出店はない
・赤福もちやおしるこなどのふるまいがある
・お守りなどの種類が豊富

東京のお伊勢さま、おすすめポイントがかなり多いスポットです。(個人的には舞が見てみたいです…!)

初詣の参考になりましたら幸いです!ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です