年間30万稼ぐポイ活主婦が伝授!おすすめサイト&貯め方のコツ完全ガイド
   

イッキ見したいドラマ5選【外出自粛のお供に最適】

新型コロナウイルスのため緊急事態宣言が延長になりました。
感染拡大防止策とはいえ、長期にわたるおうち時間もネタが尽きてきますよね。

でも外出自粛のため、外での活動は買い物やちょっとした散歩くらいになってしまいます。
おうちのことをやってみたり、お子さんのいる家庭ではお子さんの相手をしてみたり、在宅学習を見てあげたりしても1日がとても長く感じてしまう日々です。

今、テレビドラマも新型コロナウイルスの影響で撮影延期となり、過去のドラマの特別編などが放送されています。

今回は時間も忘れてのめりこめる、イッキ見したいドラマ5選をご紹介したいと思います。

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~


2007年に人気コミックをドラマ化。
今は芸能界を引退された堀北真希さんが主演のドラマです。

●あらすじ
堀北真希演じるアメリカ帰りの帰国子女・芦屋瑞稀は、中学生時代に、将来を有望視されていた走り高跳びの選手、小栗旬演じる佐野泉に一目ぼれ。しかし、佐野はある事件をきっかけに跳ぶことをやめていた。瑞稀はそんな彼をもう一度跳ばせたい一心で、髪の毛をばっさり切り、分厚いベストで胸をつぶして男子生徒になりすまし、佐野の通う全寮制男子校に編入を決意! しかも佐野と同室で生活することになり!? また、サッカー部員、生田斗真演じる中津秀一とも親しくなり3人は親友に。しかし、中津はいつしか瑞稀に恋心を抱くようになり、また佐野も……。
男が男に恋?! 乙女の男装入学が巻き起こす大混乱と大波乱……! はたして瑞稀は女だとバレずに生活できるのか?
若さが炸裂する究極の学園青春ラブコメディー!!
~引用元~フジテレビHP 

小栗旬や生田斗真をはじめ、今ではドラマや映画、舞台の主演級の俳優が勢ぞろいです。
戦隊シリーズ出身の俳優さんが多いです!
「テセウスの船」で心さん(竹内涼真)のお父さん佐野文吾役の鈴木亮平さんも出演しています。

また、姉妹校の女子高の生徒には桐谷美玲さんや平愛梨さんが出演しています。
今思うと豪華キャスティングの学園ドラマです。

これは目の保養になります(笑)。

スポンサーリンク

3年B組金八先生シリーズ


TBS金曜日ドラマだった金八先生シリーズ。
桜中学を舞台に、3年B組で起こる数々の問題に体当たりで生徒と向き合って解決していきます。
第1シリーズからファイナル(第9シリーズ)までが放送されたKING OF 学園ドラマ。

●主な出演者
金八先生・・・武田鉄矢
【第1シリーズ】15の母、生徒の妊娠や自殺など「命」の大切さがテーマ。
杉田かおる、鶴見辰吾、つちやかおり、藤島ジュリー景子(ジャニーズ事務所代表取締役社長)、田原俊彦、野村義男、近藤真彦、小林聡美、三原じゅん子(自民党・衆議院議員)

【第2シリーズ】 学校が荒れて暴力やいじめがテーマ。
大仁田寛、伊藤つかさ、大川明子(スーパーさくら夫婦経営)、直江喜一、川上麻衣子、ひかる一平、沖田浩之

箱の中に腐ったみかんが1つあると他のみかんも腐り始めることから、クラスに不良が1人いると他の生徒にも悪影響を及ぼす「腐ったみかんの方程式」はいまだに名言となっています。

日本テレビ系ドラマ、「今日から俺は」でもムロツヨシさん演じる椋木先生は金八先生を彷彿させるビジュアルで「腐ったみかん」のセリフを使っています。

第3シリーズ】唯一桜中学ではなく、松崎中が舞台の貴重なシリーズ。
浅野忠信、金杉太朗(天までとどけ・三男)、菊池健一郎、萩原聖人、森且行(元SMAP)、長野博(V6)

大物俳優から元SMAP、V6と今でも有名な人たちが出ていました。
しかし、桜中学ではないことからこの第3シリーズは「金八先生ファイナル」には出演はありませんでしたが、武田鉄矢さんの古希のお祝いに出席して他シリーズの方とも交流していました。


【第4シリーズ】いじめや不登校、偏差値に悩む中学生活がテーマ。
古屋陽一、松下恵、反田孝幸、小嶺麗奈

坂本家の乙女(星野真里)、幸作(佐野泰臣)も第4シリーズから登場します。

【第5シリーズ】校内暴力や学級崩壊、優等生の卑劣行動がテーマ。
風間俊介、亀梨和也(KAT-TUN)岡あゆみ、倉沢桃子、佐野泰臣、浅井美歌、大山千穂
今はZIPで朝の顔の風間くんの卑劣な優等生が「こわっ」と思わず言ってしまうほど。
そしてこのシリーズから「ソーラン節」が3Bの伝統となりました。

【第6シリーズ】性同一性障害、人権がテーマ。
上戸彩、加藤シゲアキ(NEWS)、平愛梨、佐藤めぐみ、本仮屋ユイカ、斎藤祥太、増田貴久(NEWS)、途中慎吾、東新良和、辻本祐樹、田中琢磨、森田このみ

第6シリーズの性同一性障害のテーマは当時はとても大きな反響を生み、この第6シリーズから性同一性障害について世間の理解も出始めました。

【第7シリーズ】薬物依存症、児童虐待、発達障害、授業妨害などテーマが様々。
濱田岳、八乙女光(Hey!Sey!Jamp)、福田沙紀、岩田さゆり、黒川智花、末広ゆい、竹内友哉、府金重哉、鮎川太陽、薮宏太(Hey!Sey!Jamp)、平慶翔(平愛梨の実弟・都議会議員)、結城洋平(ストレッチマン・ゴールド)、千代将太、冨浦智嗣

auのCMでは金ちゃん、釣りバカの浜ちゃんのイメージがある濱田岳さんが授業妨害など金八先生に反抗したり、八乙女くんの薬物依存の迫真の演技とこのシリーズの生徒の演技力はとても高いです。

【第8シリーズ】「親」がテーマ。
忽那汐里、高畑充希、田辺修斗、真田佑馬(最後のいいとも青年隊)、布川隼太(母は第1シリーズつちやかおり、父はシブがき隊ふっくん)、植草裕太(父は少年隊の植草克秀)、亀井拓、廣瀬真平、カミュー・ケイド、草刈麻有(父は草刈正雄、姉は紅蘭)、坂井太陽

二世の子たちが出てきているシリーズでもあります。

【ファイナル】金八先生の定年がテーマ。
岡本圭人(Hey!Sey!Jamp(現在活動休止中)、父は男闘呼組の岡本健一)、趣里(父は水谷豊、母は元キャンディーズ伊藤蘭)

これまでのシリーズと違い4時間の長編ドラマとして放送。
ファイナルの生徒の卒業式の後、これまでの桜中学を卒業した第1シリーズからの3Bの生徒も集まり、定年を迎える金八先生卒業式も行われる。

金八先生シリーズはたくさんの俳優・女優さんが巣立っていったドラマです。
ちょうど長女を出産したあとからTBSチャンネルで第5シリーズから放送されており、毎日ハマってみていました。
「あ~この子いたいた!」って当時を思い出しながら見れます。

なぜか5歳の次男もハマってしまった金八先生シリーズです(笑)
TBSチャンネル 

スポンサーリンク

あすなろ白書


キムタクの人気に火をつけた作品。

●あらすじ
柴門ふみの人気コミック原作を北川悦吏子が脚本。
1993年に放送。
女子大学生・園田なるみ(石田ひかり)を中心に男女5人の物語。
掛居保(筒井道隆)となるみの付き合っては別れての恋愛模様を中心に恋愛と友情の間で揺れ動く20歳の大学生たち・・・

この作品でキムタクが「俺じゃダメか?」といって「あすなろ抱き」(バックハグ)が話題になりました。
また、主題歌のTRUE LOVE (藤井フミヤ)も100万枚を超える大ヒットとなりました。

石田ひかりさん、筒井道隆さん、木村拓哉さんの他に当時若手だった西島秀俊さんや鈴木杏樹さんが出演しています。
また、筒井道隆さん演じる掛居保の友人役では田辺誠一さんも出演されています。

当時、高校生だった姉が一生懸命みていた「あすなろ白書」。
私は小学6年生でしたので、「この女(なるみ)男ったらしだな!!」とイライラしてみていたのを覚えています(笑)

北川悦吏子作品はあすなろ白書を皮切りに数々のヒットドラマを生みました。
「ロングバケーション」「ビューティフルライフ」などの北川悦吏子作品でキムタクの人気は不動のものになりました。

スポンサーリンク

木更津キャッツアイ


●あらすじ
2002年放送。
宮藤官九郎脚本の人気ドラマ。
21歳の元高校球児、田渕公平=通称:ぶっさん(岡田准一)は、父の公助が経営する理容店「バーバー田渕」を手伝う毎日。ある日、公平は末期ガンで長くて半年の命と宣告される。そこで、死ぬまでの数ヶ月悔いを残さないよう好き放題生きたいと考え、怪盗団「キャッツアイ」を結成するのだった。
中込フトシ=通称:バンビ(櫻井翔)、佐々木=通称:アニ(塚本高史)、岡林=通称:マスター(佐藤隆太)、内山=通称:ウッチー(岡田義徳)。みな高校時代のチームメイトで、今も草野球チーム「木更津キャッツアイ」のメンバーだ。
~引用元~ TBS

岡田准一さん、櫻井翔さん、塚本高史さん、佐藤隆太さん、岡田義徳さんと人気俳優陣の他にも阿部サダヲさんや酒井若菜さん、山口智充さん、小日向文世さん、薬師丸ひろ子さんと豪華キャストです。

そして「恋はつづくよどこまでも」ではヒロイン佐倉七瀬と同じ循環器内科で働く主任ナースを演じた平岩紙さんが岡田義徳さん演じるウッチーの恋人役で出演しています。

野球ゲームのように1話に表と裏の2つのストーリーに分けて裏でなにが起きていたのか巻き戻してみたりと当時のドラマでは斬新な演出でした。

クドカン作品でもある「木更津キャッツアイ」ですが、「木更津キャッツアイ」の前には「池袋ウエストゲートパーク」、それ以降は「タイガー&ドラゴン」、昼ドラ「吾輩は主婦である」、「あまちゃん」と数々の話題ドラマの脚本を手掛けています。

私が初めて見て「面白いから来週もみよう!」と思ったら最終回。
のちにDVDレンタルでイッキに見ました(笑)

また、ドラマと一緒に「木更津キャッツアイ日本シリーズ」「木更津キャッツアイワールドシリーズ」も一緒にみると良いですよ!
お子さんと一緒に見ても楽しめるドラマです。

スポンサーリンク

天までとどけシリーズ


新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった岡江久美子さんが出演していた人気昼ドラです。
岡江久美子さんの代表作でもあります。

●あらすじ
新聞記者の父(綿引勝彦)、専業主婦の母(岡江久美子)と八男五女の13人の子どもたちの大家族。
団地に15人でくらしており、2軒借りてベランダを行き来して生活をしている。
シリーズだったので子どもたちの成長を楽しむことができるホームドラマ。

1991年から1999年までの間に8シリーズが放送されました。
先ほど紹介した金八先生第3シリーズ出演していた金杉太朗さんが3男役で出演しています。
また兄弟に関わる役で子役時代の小栗旬さんも出演されています。

河相我聞さんのデビュー作でもある天までとどけですが、この出演がきっかけとなり、河相我聞さんは人気俳優になりました。
今のお子さんからすると、河相我聞さんは「ピタゴラスイッチ」のピタゴラ拳法の人というイメージがあると思います。

放送時期も毎回、春休み時期だったので当時子どもだった私のお昼ご飯後の楽しみの1つでもありました。
家族をテーマにしているドラマなので、一家で楽しめるドラマです。

スポンサーリンク

まとめ 違う観点から楽しもう

一度見たドラマでももう一度見返すと「ここってこういうことだったのか」と思えたり、若いころに等身大で見てキュンキュンしていたドラマも大人になってみるとキュンキュンしつつも応援したくなったり・・・(笑)

また金八先生なんかは当時は「先生はムカつく」「親もムカつく」という時代に見ていたので、親になってから見ると先生の苦悩や、息子の担任がもっとこんな先生だったらよかった、親の苦悩などちょっと反省の念が湧いてきます。

自分が子供の頃、若かった頃のドラマを大人になって、親になってみると目線がまた変わって違う面白さが生まれて楽しめます。

今回ご紹介したドラマはもちろん、あなたの中でも「これハマってみてたな」というドラマをおうち時間にぜひ見てみてもいいかもしれませんね。