カメラ付き耳かきおすすめ3選【iPhoneアプリで連動可】

耳かきをしていると、“綺麗になったかしら?”“自分で耳の中を見ながら耳かきできれば良いのにな・・・”といつも思っています。

そんな時は、カメラ付きの耳かきがおすすめ!

いくつか種類があるようで、どれを選べば良いのかわかりませんよね。

今回は、カメラ付き耳かきについて以下のことをご紹介します。

・カメラ付き耳かきを選ぶ際のポイント

・カメラ付き耳かきのおすすめ3選

カメラ付き耳かきを選ぶ際のポイント

“カメラ付き耳かき”と一括りに言っても、色んな種類があります。

どれが自分に合っているのか?

どれを選べば良いのか?

選ぶのが難しいですよね。

そんな方に“カメラ付き耳かきを選ぶポイント”をご紹介します。

カメラのタイプをチェック!

カメラ付き耳かきは、大きく分けて2つのタイプに分かれます。

ファインダータイプ

カメラ付き耳かきに繋がったファインダー(画面)を通して見るタイプ。

他に必要なものを揃えなくて良いので、準備が簡単です。

ディスプレイタイプ

パソコンやスマートフォンの画面に映すタイプ。

画面が大きいので、しっかりと耳かきしたい人には良いでしょう。

機種によって必要な機材を用意しなくてはならない。

カメラ画像の鮮明さや拡大率をチェック!

せっかくカメラ付き耳かきを使用しても、画像がぼやけてしまっては意味がありません。

安価なものはどうしても鮮明さや拡大率が低いものが多いので、価格とのバランスを見ながら選ぶようにしましょう。

耳かきの種類をチェック!

耳かきには、一般的なヘラ型や耳垢を絡め取るスクリュー型などがあります。

更に大きさなども違うので、その種類だけでも沢山あります。

乾燥している耳垢なら、ガリガリ取れるヘラ型やスクリュー型がおすすめ。

粘りのある耳垢なら、優しく絡めとるバネのような形状のものがおすすめです。

カメラ以外のプラス機能もチェック

LEDライトが付いたもの、防水で水洗いができるものなど、便利なものが沢山あります。

耳かきの形やカメラの機能だけでなく、より使いやすいプラス機能にも注意して選びましょう。

カメラ付き耳かきのおすすめ3選【iPhoneアプリ連動可】

カメラ付き耳かきを選ぶ際のチェックポイントをご紹介しましたが、実際どんな商品があるのでしょうか?

私のおすすめしたいカメラ付き耳かきを3つご紹介します。

CODEN(コデン)イヤースコープ

5倍に拡大された画像をファインダーを通して見ることができます。

先端にライトが付いており、奥までしっかりと映し出されます。

CODEN(コデン)イヤースコープ Windows MarkII

パソコンの大きい画面で見ることができ、より鮮明に耳の中を確認することができます。

極細タイプの耳かきなので、耳の中で動かしやすくなっています。

Plaisiureux 電子耳鏡

Plaisiureux 耳かき カメラ スコープ 高画質 みみかき マイクロスコープ 耳掃除 内視鏡 電子耳鏡
Plaisiureux

スマホに専用アプリをインストールするだけで使えるお手軽さ。

先端ライトで奥までしっかりと映し出されます。

更に防水なので、軽く洗うことができ衛生的です。

自分がより使いやすいカメラ付き耳かきを選ぼう!

カメラ付き耳かきを使用することで、今までよりももっと耳の中がスッキリ綺麗になります。

怖がって耳かきをさせてくれなかった子供も、画面を見ながらなら興味を持ってくれるかもしれません。

先端にライトが付いているもの、先端が細いもの、水洗いできるもの、カメラ以外のプラス機能が付いたものが沢山あり、どれを選ぼうがとても迷ってしまいますね。

おすすめした3点はとても人気のあるカメラ付き耳かきですが、それ以外にもとても良いものが沢山あります。

選ぶ際のポイントを参考に、より自分の使いやすいカメラ付き耳かきを選んでくださいね!