へべすの嬉しい5つの効果効能!おすすめの使い方レシピもご紹介☆

宮崎県日向市うまれのスーパーフード「へべす」。

果汁がたっぷり、さわやかな酸味がありながらも、酸っぱすぎないまろやかでフルーティーな味がやみつきになりますよね。

最近は、居酒屋でも”へべすサワー”などを置いているところもあるほど。

そんなへべすには、どんなパワーがあるのかご存知ですか?

今回は、へべすの効果効能や使い方、そしておすすめのレシピをご紹介します!

スポンサーリンク

 

へべすを食べて健康な体づくり!嬉しい効果効能をチェック!

効果その①<ガン予防>

へべすの一番の特徴は、”ナツダイン”と呼ばれる成分が豊富に含まれていること。

実はこの成分、発がん抑制効果とがん細胞の増殖抑制効果があると言われているんです。

似たような柑橘類であるかぼすやすだちには、残念ながら含まれていません。

ゆずには含まれていますが、へべすのナツダイン含有量はゆずの47倍にも及びます。

驚異的な数値ですよね!

効果その②<美肌効果>

へべすには、美容に良いとされるビタミンCもたっぷり。

ビタミンCは、肌の潤いの元となるコラーゲンを作るのに欠かせない栄養素なのです。

また、酸化の防止やメラニン色素の合成を阻害する効果もあるため、シミやくすみの改善にも期待できます。

これは女性にはとっても嬉しいポイントですよね!

効果その③<肝機能の改善&脂肪肝の予防>

人が生きていくのに必要な必須アミノ酸は9種類あると言われていますが、へべすはそのうち8種類を含んでいます。

アミノ酸は成長ホルモンの分泌を促し、肝機能の改善や脂肪肝の予防などに効果的。

飲み過ぎ、食べ過ぎが気になる人は、取り入れていきたい食材ですね!

効果その④<血流改善&アンチエイジング>

へべすはクエン酸も多く含む食材。

クエン酸は体内の血液をきれいにし、血流を良くする効果が。

それにより、腎臓機能や冷え性の改善、新陳代謝をアップさせることによるダイエット効果などが期待できます。

また老化を抑制する効果もあるため、アンチエイジング食材としても注目されています。

効果その⑤<疲労回復>

へべすに含まれるアミノ酸には、持久力向上や疲労回復効果があります。

スポーツをよくする人や、最近なんだか疲れやすいという人にはぴったり。

またへべすの香りには”リモネン”という成分が含まれており、リラックス効果も期待できます。

スポンサーリンク

へべすの使い方は?簡単おすすめレシピ☆

メリットいっぱいのへべすですが、どのようにして食べるのが良いのでしょう。

基本的にへべすは、かぼすやすだちと同じように使うことができます。

さわやかな酸味が、肉料理にも魚料理にもピッタリですよ!

また、もっと積極的に取り入れたいという人には、ドリンクにする方法もおすすめ。

下記の動画では、へべすジュースの作り方をご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

<1分でできる、へべすジュースの作り方>

その他にも、お気に入りのサワーや焼酎などに入れても、おいしくいただけそうです!

スポンサーリンク

オススメの「有機へべす果汁」!

 

こちらは貴重なへべすを丁寧に搾り取って作られた果汁です。

先程紹介したジュースなどもこれがあれば超楽チンで作ることができます。

健康によいへべすジュースを家で手軽に作るためにもぜひチェックしみてください☆

参考⇒美容健康に効果絶大!貴重な有機へべす果汁を今すぐチェック

へべすの効果効能まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、へべすの効果効能と使い方、おすすめレシピについてご紹介しました。

ポイントは5つ。

  1. がん予防に効果のあるナツダインが豊富
  2. ビタミンCで美肌づくり
  3. 肝機能の改善と脂肪肝の予防に効果的
  4. 血流改善&アンチエイジング
  5. 疲労回復とリラックス効果

以上です!

味も美味しく、体にも良いへべす。

ぜひ積極的に日常生活に取り入れてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください