ミンティアで口臭が悪化する?正しい口臭ケアの方法!

口臭は誰もが気になるものです。
食べ物の臭いはもちろん、口が乾いたりと様々な要因で口臭がしてしまいます。

気にしてはいるものの、実際他人から指摘されない口臭。
気になると人との会話でも「臭くないかな?」と思い始めると人との会話を避けたくなったり、口をあまり開かずしゃべってみたりとなってしまいます。
そのため、口臭を気になる人のために口臭ケア商品はたくさんあります。

今回はコンビニでも手軽に購入できるミンティアについて調べてみました。
またミンティアで口臭が悪化するという真相、また正しい口臭ケアについてお教えします。

ミンティアは口臭に効果あり?悪化することもある?

一時的の口臭ケアとしては効果はあります。
ご存知の通り、ミンティアが口にあるうちは何とか口臭を消すことができます。
口臭の中でも食べ物の臭い程度なら可能かと思います。

しかし、頑固な口臭ですと口臭にミンティアの臭いが混ざりなんともいえない口臭になり「悪化」する可能性があります

例えば、汗臭さは香水やデオドラントスプレーで消すことができますが、ワキガの人が同じことをすると複雑な臭いになります。
私は鼻が良い方で、妊娠した際に臭い悪阻になりました。
いい匂いでも「オエっオエっ」としていました。
その時職場にワキガの社員が数名いましたが、ワキガ&香水の複雑な臭いに変な汗と共にいつも以上に具合が悪くなって「オエっオエっ」どころではなくなりました・・・。

また、香水ぷんぷんの人の後のトイレに入ってしまった時に排泄物と香水の「いい匂いの後の悪臭」。

強烈な口臭だと、ミンティアの爽やかな臭いに追い付け追い越せと言わんばかりに臭いが押し寄せるのです。
「悪化」というよりは臭い複雑になる、ミンティアのいい匂いを嗅いだ後に口臭がすることで「すごく臭い」という印象になってしまいます。

スポンサーリンク

出先での口臭ケアにおすすめの方法

仕事やプライベートで人と接すると気になる口臭。
歯みがきができれば良いのですが、歯みがきができない、歯みがきでも消せないにんにく系の臭いに
出先で簡単にできる口臭ケアのおすすめの方法をお教えします。

食べ物による口臭

これは誰もが気にしたことがある口臭の悩みです。
にんにく料理を食べたくても口臭を気にしてしまうと食べられないって人も多いと思います。
そんな人には、「ブレスケア」がオススメです。

さすが、「あったらいいな小林製薬」です!

口コミでも評判はよく、本当に胃の中がミントの香りになります。
水で飲むカプセルタイプなので、臭いを胃の中から爽快にしてくれます。

味も「ミント」「ストロングミント」「レモン」「ピーチ」とあります。
しかし、中にはストロングミントで胃がキリキリした人もいるようです。

また、カプセルを飲み込むことが苦手な人は「噛むブレスケア」がオススメです。
コンビニでも売っているので手軽に購入できます。
また、毎日のランチに悩まされたくないからと常にバックに入れて持ち歩いているという人が多いです。

口の渇きによる口臭

何かに夢中になって気づくと「あれ?臭いかも・・・」となるときがあります。
寝る前に歯みがきをして寝たのに、朝起きると口が臭いなーという時と同じような臭いです。

口の渇きには「Ora2 マウススプレー」がオススメです。

臭いの元になる原因菌を殺菌してくれるスプレーです。
またうるおいも持続するので、口の乾きも防ぐことができます。

フレーバーも「シトラスミント」「レッドグレープフルーツ」「クールサイダー」「ラズベリーミント」「マスカットミント」「クイッククリアミント」「クールミント」と豊富なので味に飽きません。

こちらもブレスケアのようにバックに入りますし、コンビニでも買えます。

飲み物で口臭ケア

2つの口臭ケア商品をオススメ商品として紹介しましたが、飲み物でも口臭ケアができます。

〇お茶

カテキンやフラボノイドに消臭・殺菌作用があります。
緑茶や紅茶、ウーロン茶に多く含まれています。

私は基本、お茶で口内を整えます。
特に口の乾きやタバコの後にお茶を飲むことで嫌な臭いを消してくれます。
お茶が渋ければ渋いほど効果がありますよ!

ただ、カフェインが含まれているのでカフェインを気にする人にはオススメできませんし、カフェインに利尿作用があるのでトイレが近くなります。

〇牛乳

牛乳は胃から上がってくる食べ物の臭いを消臭してくれます。
幼少からにんにく系が大好きで食べていたのですが、「牛乳飲みなさいよ!」よ母や祖母に言われていました。

牛乳のタンパク質がにんにくやニラなどの臭いを包んでくれるようです。

しかし、生のにんにくを食べた際は胃の中は消臭されますが、口内のにんにく臭は消せない欠点があります。

スポンサーリンク

口臭の原因

食べたもの、口の乾きによる口臭は誰もが経験したことがあります。
しかし、それ以外にも口臭の原因になるものがあるのです。

引用元 公益社団法人 日本口腔外科学会 口腔外科相談室HP

一時的な口臭は簡単にケアできます。
鼻やのどの病気の口臭も結構な臭いがします。
私の子供たちは喉の病気になりやすいのですが、膿の臭いが口臭として臭ってきます。
我が子ながら「臭っ」と思うことが多々あります。

消化器系疾患の口臭は胃酸の臭いなのか、酸っぱい臭いがします。
ストレスでも口臭が起こりますので、ストレスで消化器系にダメージが起こる前にリフレッシュも必要です。

また、口内トラブルは毎日の口内ケアが重要になってきます。
歯垢や歯石がなくなるだけでも口内がすっきりして口臭がなくなります。
歯ぐきから出血し始めたら、歯垢がたまり始めているサインと歯医者で言われたことがあります。
歯医者で「毎日しなくてもいいのでフロス(糸ようじ)してね!」と言われます。
同じようなことを言われた経験がある人も多いと思います。
しっかり毎日歯を磨いているのにフロスをすると歯垢となった食べカスが結構出てきます!
そして、臭いんです!
フロスで根こそぎ歯垢を取るだけで口臭が消えます。

一時的な口臭ケアをしても、根っこからの臭いがあれば無駄になってしまいます

スポンサーリンク

まとめ ミンティアで口臭ケアは場合による

ミンティアでの口臭ケアは緊張時や口が乾いたときには向いています。
また、コーヒーやタバコの後にもOKです。

ただ食べ物に関しては臭いが胃の中からしているので向いていません。
また、口内トラブルの口臭に関して細菌が繁殖して臭いを発しているので、複雑な臭いとなってしまいます。
ミンティアで口臭が悪化というよりは元の臭いの方が強くミンティアは敵わないということです。

ストレスや緊張、嗜好品や食べ物、病気からの口臭は仕方ないことです。
周りも「あれ?今日はちょっと口臭がするなー」と思うくらいです。
でもタバコ&コーヒーを常に嗜好品としている人、歯みがきなど日ごろのケアを怠ってしまった口臭に関しては「あの人、いつも臭いよね!」ということになってしまいます。

ミンティアなどの口内ケア商品に頼るのもエチケットとして必要ですが、常日頃の歯みがきなどにも力を入れて口内トラブルを防ぎましょう!