妊娠中に飲みたいルイボスティー3選!赤ちゃんに優しいお茶選び☆

妊婦さんに最適なルイボスティー。

妊娠中はママが摂取した食べ物や飲み物はダイレクトに赤ちゃんに伝わります。

そのため、「ルイボスティーならどの会社の物でもいいや!」と適当に選ぶのではなく、妊娠中に最適なルイボスティーを選ぶことが大切です。

この記事では選び方のポイントやオススメのメーカーを紹介していきます。

妊娠中のママさん、自分に最適なルイボスティーを見つけて快適な妊娠ライフを過ごしましょう!

スポンサーリンク

 

良いルイボスティーの選び方

茶葉にこだわる

ルイボスティーは元々特殊な気候と土地でしか育たない植物なので、南アフリカ共和国のケープ州ケープタウンにあるセダル山脈という場所でだけ栽培されています。

つまりとても貴重ということです。その中で実は枝のどの部分の茶葉を使っているかでグレードが変わってきます。

  • 枝の先:スーパーグレード
  • 真ん中:チョイスグレード
  • 真ん中より下:スタンダードグレード

日本で流通しているルイボスティーの多くは一番下のスタンダードグレードです。

そのため、安い値段のルイボスティーはほとんどがスタンダードグレードと考えて間違いありません。

栄養素も段違いなのでスーパーグレードを選びたいところですが世界で1%しか流通していないです。

煮出すタイプにする

ルイボスティーは「ティーバックタイプ」と「煮出すタイプ」の2種類あります。

ティーバックの方が価格も安く、手軽なのでついつい選びがちですが…煮出すタイプがオススメです!

ルイボスティーは煮出せば煮出すほど有効成分が溶け出します。

そのためティーバックタイプだとお湯の温度も低いので十分な量が排出されません。

しかも煮出す方がパックの茶葉の量も多く、1回で1リットルと沢山の量ができるのでコスパ的にも優秀です。

有機栽培の物を選ぶ

ルイボスティーは有機栽培の商品が多いです。

その中でも「エコサート」の認証を受けているものは、もっとも安全性が高く、味も美味しいです。

日本の有機JASマークもありますが、エコサートもほうがより取得の難しい、厳しいルールを設けている機関です。

エコサート認証があるものか有機JASマークの入っているルイボスティーを選ぶようにして下さい。

ルイボスティー おすすめ3選!

エルバランシア

こちらのメーカーは数少ない最高品質のスーパーグレード、しかもオーガニックなので妊婦さんでも安心です。気になる値段は初回は半額の1,475円。

1パックあたり約1リットルのルイボスティーが出来ますし、1袋で1か月は持つのでトータル的に見るとコスパの良い商品です。

↓ ↓ ↓ ↓

【妊活専門】高品質のルイボスティーはエルバランシア

グリーンルイボスティー

こちらの特徴は発酵させていないということ。ルイボスティーの殆どは発酵させていますが、発酵させてしまうと一部の栄養素が無くなってしまうのです。

しかし、これは非発酵のまま急速乾燥させて出荷しています。通常のルイボスティーよりもポリフェノールやフラボノイドの量が段違いに高いのです。味も飲みやすく美味しいので安心してください。

ティーバックタイプなので1パックに入っている茶葉の量は2gとちょっと少ないので、2~3パックをやかんに入れて煮出すと栄養素や味の濃さを調節出来ます。

煮出すとパックを2~3パック使うので、エルバランシアより少しコスパは下がりますが、栄養素面では優秀なルイボスティーです!

↓ ↓ ↓ ↓

おなかの赤ちゃんのために飲みたい【グリーンルイボスティー】

ティーライフ

圧倒的なコスパを誇るメーカー。1日あたり46円です。

蒸氣殺菌処理という特殊な処理がされているので、有効成分がすぐに溶け出し、煮出す必要がない手軽なタイプです。

1パックに4gの茶葉が含まれるので、含まれる栄養素も申し分がありません!

ただ、茶葉のグレードは高くないのでルイボスティーを手軽に楽しみたい方向けです。

↓ ↓ ↓ ↓

コスパ最高!家計にもやさしいルイボスティー

ルイボスティーに一手間 アレンジでより楽しめる!

ルイボスティーをそのままでもおいしいですが、一手間加えるとさらに楽しむことができます。気分転換に味を変えて楽しんでみませんか?アレンジ方法をいくつか紹介します。

ジンジャールイボスティー

ルイボスティーは煮出しの通常の入れ方をして、カップに注いでからお好みの量のしょうがを混ぜます。しょうがはパウダー、チューブ、生絞りのどれでも大丈夫です。フレッシュな辛みを味わいたいのであれば生絞りがおすすめです。

ルイボスミルクティー

ルイボスティーと温かい豆乳で作るルイボスミルクティーです。お好みでジンジャーを入れてもいいですよ!豆乳を混ぜるので、ルイボスティーをあらかじめ濃いめに作っておくとよりおいしいです。

ミックスベリールイボスティー

冷凍ミックスベリーを使ったフレーバーティーです。ティーポットの中にミックスベリーと茶葉を入れておき、お湯を注ぎます。クセのないルイボスティーは香りの強いフルーツと合わせやすいので、レモンやオレンジなどでもアレンジしてみてもいいですね。

妊娠中に飲みたいルイボスティーまとめ

おすすめルイボスティー3選

妊娠中に良い効果効能をもたらす、ルイボスティーはとても魅力的です。

普通のお茶やコーヒーなどはカフェインが入っているので飲み過ぎに注意ですが、ルイボスティーなら安心して飲むことができますよ。

せっかくなので、良いルイボスティーを選んで、アレンジもしたりして楽しみながら妊娠ライフをより良い物にしていきましょう!

個人的には、妊婦中だけでもエルバランシアのように、ちょっぴりリッチなルイボスティーを飲むことをオススメします。その方が確実に効果も高いですからね。

元気な赤ちゃんを産むためだと言えば旦那さんも文句は言わないでしょう。笑

妊婦さんは口にするものに気を使うので大変だと思いますが、数ヶ月の辛抱なので頑張ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください