プレミアム商品券2019の対象者と使える場所一覧!おつりはどうなる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

比知黒 春香 川路さん(@haru_ktt)がシェアした投稿

消費税が上がり、プレミアム商品券も発売されました。

しかし、ここで疑問をもつ人も多いでしょう。

どんな人がプレミアム商品券をもらえるのか、どんな店で使えるのか、おつりはどうなるなど。

今回は皆さまの疑問に答えましょう。

プレミアム商品券2019の対象者は誰?

どんな人が使える者なのかは気になります。

実は下記に当てはまる人です。

①2019年度の住民税(均等割)が課税されていない方

ただし、住民税が課税されている人が世帯主などで扶養されてる場合はNGです。
たとえば、生計を一にする配偶者や扶養親族などがいる場合です。

そして、生活保護の受給者等も対象になります。

おひとりにつき、最大2.5万円分の商品券を2万円で購入可能。

②子育て世帯分

2016年4月2日から2019年9月30日までに生まれたお子さまがいる世帯の世帯主だと商品券購入可能です。

お子さまおひとりにつき、最大2.5万円分の商品券を2万円で購入できます。

分かりやすい動画をご覧ください。

スポンサーリンク

プレミアム商品券が使える場所一覧

プレミアム商品券は2020年3月31日までに地方自自体のエリア内の小売り店で使えます。

詳しくは内閣府のホームページを見ましょう。

ここで、お住まいの地域をチェックすると地域情報のページに行きます。

内閣府のホームページはこちら↓↓
https://www.02premium.go.jp/cities/kanagawa/

使う場合おつりはどうなる?

商品券は500円単位です。

実は、おつりが出ません。

なので、現金との組み合わせをおすすめします。

たとえば、3200円の商品が欲しい場合は500円の商品券6枚と現金200円。

ここで、商品券を3500円分だしてしまうと300円の損です。

ご注意ください。

動画を見てみましょう。

使い方に気を付けてお得に利用しましょう。

まとめ

いかがでしたか。

プレミアム商品券についてはお分かりいただけましたか。

もしも、対象のご家庭でしたら、うまく使うとお得です。

消費税上昇のために買い物は自粛ムードですが、こういった商品券があると気兼ねなく使えます。

ただし、無駄遣いには気を付けましょう。