恵方巻きは冷凍保存できる?賞味期限や正しい保存方法について

[voicer icon=”https://chiepedia.club/wp-content/uploads/2017/11/06.png” name=”かなこ”]

恵方巻きを冷凍保存?節分の日に食べないとご利益ないんじゃないの?[/voicer]

と思いますが、そこは…賢い主婦の知恵

恵方巻きを作りすぎたから食べきれなかったり、忙しい主婦は時間がある時に早めに作っておきたいから…と、「冷凍保存しとこう!」と考えるものですよね!

でも、ちょっと待った!冷凍保存は節約につながるので、割と何でも冷凍にしてしまいますが、中には冷凍に適していない食べ物もあるので調べてみました。

冷凍保存してしまった後に、「食べれな~い…涙」と残念なことにならない為に、ぜひ参考にして下さいね!

スポンサーリンク

 

●恵方巻きは冷凍保存できる?

「できません!」というか、適していないので絶対にやめた方が良いです!

その理由として…
・酢飯は解凍で「ボソボソ」
・野菜は風味が落ちて「しなしな」
・海鮮が入っていたら、解凍で「生臭い汁が出る」
その結果、美味しいはずの恵方巻きが不味いぐちゃぐちゃな巻き寿司に変身してしまいます!

うわぁぁぁぁぁぁぁ!調べて良かった!やっちゃいけない事をしてしまう所でした。

ちなみに冷凍保存に適している食材と適していない食材を調べてみました。

※適している食材
食品中の水分が比較的少ない物や既に組織が壊れている物
・乾燥品や加熱処理をした物、塩に漬けた物
・スープやソース類、裏ごしした野菜
・ごはんやパン、餅・納豆

※適していない食材
食品中の水分が多く細胞組織がしっかりしている物
・生野菜→水分が凍り、解凍するとべとべとになる
・生のじゃがいもやさつま芋→低温障害により腐敗
・生卵→膨張して割れる
・豆腐、こんにゃく→水分が凍り変質して元に戻らなくなる
・牛乳、マヨネーズ→脂分と水分が分離する

スポンサーリンク

●恵方巻きの賞味期限と正しい保存方法について

コンビニ、スーパーなどの市販の恵方巻きの場合

賞味期限が明記されているので、家の中で一番涼しい場所に置いて(常温保存)賞味期限内に食べましょう
※冷蔵庫で保存するのは、酢飯が硬くなって美味しくないので、おすすめできませんが、海鮮の具が入っている場合は冷蔵庫の野菜室に入れるのが良いでしょう。

手作りの恵方巻きの場合

忙しい主婦としては、前もって作っておきたいところですが、先程も出てきたように酢飯は冷蔵庫で保存すると硬くなって美味しくなくなるので、当日に作った方が美味しく頂けます

中に入れる生ものでない具材だけ前日に下準備しておけば、当日が楽になりますね◎
恵方巻きが出来上がった後、食べる直前までお寿司全体をキッチンペーパーでくるんでラップを掛けておくと乾燥しにくくなります。

生ものが入っている場合は当日に、入っていなくても次の日には食べきった方が良いと言えます!(美味しい間に食べてしまいましょう!)

手作り恵方巻き▼
https://zexy-kitchen.net/recipes/1590

スポンサーリンク

●恵方巻きリメイク

翌日食べても残ってしまった恵方巻き!捨てるのは勿体ないし、思い切ってリメイクして美味しい一品にしてみては、いかがですか?

恵方巻きを普通サイズの巻き寿司くらいに切りわけておきます!
・お寿司の天ぷら(市販のてんぷら粉で揚げれば簡単)
・お寿司のフライ(ケチャップにタバスコを混ぜたソースで絶品)
・焼き寿司(焼きおにぎりがあるなら焼き寿司も〇)
・寿司茶漬け(お茶碗に入れて熱いお茶をかけるだけで美味

お試しあれ☆

スポンサーリンク

●まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

何でもかんでも冷凍すればいいってもんじゃない事が、よくわかりました。(反省)

酢飯は時間が経つにつれドンドン硬くなって美味しくなくなるので、保存に気を付けて早めに食べてしまった方が、良さそうですね!

恵方巻きを手作りする方は、作りすぎにご注意下さい(笑)☆

寿司桶をお探しならこちら▼

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください