年間30万稼ぐポイ活主婦が伝授!おすすめサイト&貯め方のコツ完全ガイド

生玉ねぎは美肌に効果絶大!加熱した場合の栄養の違いについても!

玉ねぎを生で食べると美肌効果が期待できるという話を聞いたことはありませんか?

玉ねぎには美容や健康に嬉しい成分が含まれていて、摂取をすることでダイエット効果や健康効果も期待出来ます。

これに加えて肌の状態も整えてくれるなんて、とっても嬉しい食材ですよね!

でも、生玉ねぎを食べるときには調理法に注意が必要なこともあります。

そこで今回は、生の玉ねぎを食べるときに注意したい調理法や、玉ねぎの健康効果についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

生玉ねぎに美肌効果があるって本当?

玉ねぎには腸内環境を整えるデトックス効果があり、腸内の環境を整えてくれる効果があります。

腸内環境が整っているとお肌の調子も良くなりますよね!

だから玉ねぎには美肌効果があるのです。

腸の中に溜まった良くないもの、つまり老廃物を体の外に排出して、腸内環境を整えることで美肌効果が期待出来ます。

生玉ねぎの栄養成分は?

玉ねぎを生で食べると、少し辛みがあるのがわかりますよね。

玉ねぎ独特の匂いもしますが、これの原因は「硫化アリル」という成分で、「アリシン」と呼ばれることもあります。

硫化アリルの効果

 

  • 消化液の分泌を促す
  • 血液をサラサラにしてくれる
  • 善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす
  • 疲労回復
  • 免疫力アップ
  • 脂肪燃焼
  • 老廃物の排出を促す
  • 血糖値の上昇を抑える
  • ビタミンB1と結びついて新陳代謝を活発にする

 

硫化アリルには上記のような嬉しい効果があります。

玉ねぎを食べると、血液がサラサラになって老廃物の排出を促し、身体が健康になる事を手助けしてくれるのですね!

また、玉ねぎに含まれる「ケルセチン」という成分も、玉ねぎの栄養成分になります。

ケルセチンの効果

 

  • 血液をサラサラにしてくれる
  • 高い抗酸化作用で活性酸素の発生を防止
  • 動脈硬化の予防
  • 血糖値を下げる
  • コレステロールを下げる

 

ケルセチンには高い抗酸化作用があり、活性酸素の発生を抑えてくれる効果があります。

活性酸素が発生しないと、身体が老化するスピードが遅くなります。

このため、シミやくすみの予防をしてくれる効果があるのです。

スポンサーリンク

加熱しても栄養素に変化はない?

硫化アリルには嬉しい効果がありますが、調理の仕方を間違えてしまうと効果が失われてしまうため注意が必要です。

硫化アリルは玉ねぎの辛みと匂いの元になっている成分です。

生のままで食べるために、水にさらして辛みを少なくしますが、実はこの行程は硫化アリルを減らしてしまうことになるのです。

硫化アリルは水に溶けやすいため、長い時間水にさらすと流れ出てしまいます。

また、加熱をするとその成分が失われますので、調理法に工夫が必要になります。

長時間空気にさらしていると硫化アリルが気化してしまうという特徴がありますので、調理の前に15分ほど空気にさらしておくと良いですよ!

ケルセチンは熱に強いですが、硫化アリルを失わないように調理することが大切です。

スポンサーリンク

玉ねぎを調理するときのポイント

玉ねぎを生のままで食べようと思っても、辛さと匂いでそのまま食べられないこともあります。

だからこそ水にさらして辛みを抑えるのですが、水にさらすときは硫化アリルがたくさん溶けだしてしまわないように15分以下にしてくださいね。

また、加熱をする場合は切った後15分ほど時間をおいてから加熱をすると、成分が壊れにくくなるという特徴があります。

硫化アリルをしっかり摂取するには、スープやカレーといったメニューがおすすめ。

硫化アリルが溶けだしたスープを飲むことで、余すことなく身体に取り入れることが出来ます。

また、ビタミンB1の吸収を促す働きをするので、豚肉やカツオと一緒に食べることで疲労回復や新陳代謝の促進、脂肪燃焼といった効果が期待できるようになります。

スポンサーリンク

まとめ

  • 生の玉ねぎには美肌効果がある
  • 生玉ねぎには「硫化アリル」と「ケルセチン」という栄養成分があり、この成分に美肌効果がある
  • 硫化アリルには疲労回復・免疫力アップ・脂肪燃焼・老廃物の排出を促す・血糖値の上昇を抑えるといった効果がある
  • ケルセチンには強い抗酸化作用があり、活性酸素を抑えて細胞が老化するスピードを抑える効果がある
  • 硫化アリルは水に流れ出やすく、熱に弱いため調理には注意が必要

生玉ねぎには美肌に効果が期待出来る嬉しい作用があります。

ですが調理法を間違えてしまうと、せっかくの栄養成分がうまく摂取できなくなってしまいます。調理をするときは、長時間にさらすことはせず、水にさらす場合は15分以下にしましょう。

熱にも弱いので、切った後は空気にさらして成分が壊れにくくすることもポイントです。スープやカレーにすると、栄養成分を上手に摂取することが出来ます。

美肌を手に入れるためにもぜひ試してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください