年間30万稼ぐポイ活主婦が伝授!おすすめサイト&貯め方のコツ完全ガイド

アイボンの使用期限は開封後いつまで?使用期限切れでも使えるの?

花粉がひどい時期、我が家ではアイボンが欠かせません。

目が痒くて痒くてどうしようもないので、アイボンで目を洗うとスッキリしますよね。

でも、花粉の時期が過ぎると、使う頻度が少なくなり気付いたら開封後に何ヶ月も放置しまったなんてことありませんか?

一度開封したアイボンって長期間使用しても大丈夫なのか心配になりますよね。

“医薬品”になるので、何か問題があっては困ります。

そこでこの記事では、アイボンの開封後の使用期限の目安についてご紹介します。

スポンサーリンク

 

アイボンの使用期限はいつまで?

アイボンの使用期限について、小林製薬の公式ホームページを見てみましょう。

未開封の場合

使用期限は、未開封の場合は3年です。

開封後の場合

使用期限は、開封後の場合は1〜2ヶ月ほどで使い切りましょう。

防腐剤不使用なので、なるべく早く使い切らなければなりません。

使用期限切れ後でも使って大丈夫?

アイボンの使用期限は、開封後は1〜2ヶ月なのでとても短く感じます。

500mlも入っているので、開封後1〜2ヶ月を過ぎても使い切れないことが多いですね。

その場合、いつまで使っていても大丈夫なのでしょうか?

開封後1〜2ヶ月というのはあくまで目安です。

必ず1〜2ヶ月以内に!というわけではありません。

しかし、アイボンは防腐剤不使用です。

開封すると空気に触れてしまい、細菌が繁殖しやすくなってしまいます。

使用期限を大幅に過ぎたアイボンを使用してしまうと、細菌感染して眼の病気になる可能性があります。

目を洗浄するものですから、清潔なものを使用しなければ意味がありません。

そのため、開封後1〜2ヶ月を目安に使い切りましょう

もし使い切れそうにないのなら、“アイボン ミニ”があります。

こちらは100mlしか入っていないので、使い切りやすくなっています。

どの種類にしようか迷った時にも、ミニサイズなら気軽にいくつか試すこともできるとます。

未開封の場合の使用期限は3年ですが、こちらも同様期限切れは危険なので使用しない方が良いでしょう。

スポンサーリンク

使用期限切れのアイボンは危険!

開封前のアイボン・・・使用期限3年

開封後のアイボン・・・1〜2ヶ月

開封前に比べ、開封後は使用期限がとても短いです。

開封後は空気に触れてしまい、細菌が繁殖しやすくなってしまいます。

眼の健康を保つための洗顔液なのに、細菌に感染してしまっては意味がありません。

可能な限り清潔な状態で使用するべきです。

そのため、開封後はなるべく早く使い切るべきですね。

普通のサイズは500mlですが、ミニサイズ100mlのものもあります。

あまり頻繁に使用しないのなら、使い切れるミニサイズがおすすめです。

自分に合った種類を選んで、アイボンで眼の健康を保ちましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください