年間30万稼ぐポイ活主婦が伝授!おすすめサイト&貯め方のコツ完全ガイド

クーリッシュって賞味期限ある?3年以上経ってても大丈夫?

「クーリッシュはそもそも賞味期限ってあるの?」

「冷凍庫に長い間入ってたクーリッシュは食べても問題ない?」

この記事ではそんな疑問にお答えします。

最近はカップや棒のアイスではなくても、ゼリーのパックタイプのアイスが流行しています。

飲むタイプの新感覚アイス、それが「クーリッシュ」です。

発売当初から人気があって、特に中高生世代を中心に売れたそうです。

おそらく中高生をお持ちの家庭では、ストックしているというケースが多いのではないかと思います。

がさばらず、キャップもついて保存に便利という点が、人気なのは事実ですよね。

私の家の冷凍庫にも、箱アイスよりバニラのクーリッシュがギッシリ詰まっています。

でも、クーリッシュはそもそも賞味期限ってあるのでしょうか?

アイスクリームですから、きっと長期保存ができるのではないかと単純に考えがちですが、果たしてどうなのか、ご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

 

クーリッシュに賞味期限はない

クーリッシュの発売元である「ロッテ」の公式サイトでは、「アイスクリーム類に特に賞味期限を設けていない」と回答しています。

そういえばパッケージのどこを探しても賞味期限は書いてありませんでした。

アイスクリームは、工場で作られてからほとんど時間を空けないで販売元に送られるそうです。

保存温度の基準が-18度に設定されていますが、その温度内での保存であれば劣化や細菌の増殖の可能性がほとんどないからなんです。

でも、クーリッシュには吸い口のところにキャップが付いていますね。

一度封を開けて口を付ければ、そこから菌などが入る可能性があるそうなので、開封したら、賞味期限がないとはいえ、すぐ食べたほうがいいでしょう。

ましてキャップをせずにまた冷凍庫に入れるのは厳禁です!

吸い口に直接冷凍庫内の食品が付着したり、クーリッシュの独特の食感が失われてしまうんです。

暑い夏場なんかは、残さず食べきるのがおすすめですね。

スポンサーリンク

3年以上経ってても大丈夫?

賞味期限がないクーリッシュですが、それは適正な場所と温度で管理された場合だけと考えるのが正しいのです。

-18度を保つ冷凍庫とは、開け閉めが少ないなら保存温度の-18度を保てますが、一日中を通して何度も扉を開ける冷凍庫では、適正な温度は保てません。

このような冷凍庫の中は、開け閉めが多いほど温度が一定ではなくなってしまうので、クーリッシュに限らず氷菓でも品質が変わっていることがあります。

大型のスーパーでアイスを置く扉のない冷凍庫は、家庭用と温度から違い(-30度くらい)温度も構造上一定になるので扉がなくても溶けずに品質が保たれているんです。

ちなみに店頭におくアイス(もちろんクーリッシュも)は店舗にもよりますが、1年間が限度だそうです。

ちえこ

クーリッシュはバニラアイスの中でも乳脂肪分が低めの「ラクトアイス」に分類され、この種類は-18度を基準としても温度が変わると溶けやすいアイスなんです。

なので、家庭の冷凍庫で保管していても扉の開け閉めの影響で少し溶けることもあるため、劣化が進みます。

冷凍庫(-18度)で保存しても1年以内には食べた方がいいでしょう。

3年以上経っていても食べられないことはありませんが、劣化の可能性を考えると本来の風味や食感は劣るかもしれません。

スポンサーリンク

クーリッシュおすすめの食べ方

クーリッシュの魅力は何といっても片手で押してすぐ吸えるという点と、シャリシャリ感ですね!

この感覚は、食べた人にしかわからないかもしれません。

クーリッシュはバニラを始め、チョコやストロベリー、期間限定でパイナップルなどが出ていますが、やはり王道のバニラがおすすめです。

個人的には、購入後に少し時間を置いて柔らかくし、シェイクのようにゆっくりいただくとバニラの味が引きたつと思います。

容量からすると、溶かして飲むのは少し物足りないと感じるかもしれませんが、バニラの芳醇な香りと風味を味わいながらゆっくりいただいてみてください。

クーリッシュには賞味期限はないけど早めに食べきること

カップアイスと違って片手ですぐ食べられるメリットがあるクーリッシュは、保存状態さえよければ長く持ちます。

でも、棒アイスやカップアイスと違って直接パッケージの吸い口に口をつけて食べる分、雑菌の繁殖を考えて買ったらすぐ食べるのがベストです。

クーリッシュの賞味期限やおいしい食べ方などをまとめてみました。

※クーリッシュを含むアイスクリームには賞味期限はない

製造後すぐ冷凍して、日をおかずに店頭へ並ぶため、パックの中は言ってみれば真空に近いです。

-18度での保存状態が続けば、雑菌などが入る確率が極めて低いことから、賞味期限は設定する必要がないのです。

しかし、一度開封したりして空気に触れたり、食べかけのものは再冷凍しても雑菌が増える可能性はありますので、パッケージにあるように開封後は早めに食べましょう。

これは各メーカー共通のようですね。

※おいしく食べるなら購入後すぐ!

生鮮食品は一番ですが、おそらく何でも購入後すぐ食べればおいしさが違うのではないでしょうか。

賞味期限が長いお菓子でも、乾燥物であっても、食べたいと思って買った時が食べどきなんですよね。

食べ方は人それぞれですが、クーリッシュの購入直後は硬いですが、だんだん柔らかくなるので、お好みの硬さでおいしくいただくといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください