年間30万稼ぐポイ活主婦が伝授!おすすめサイト&貯め方のコツ完全ガイド

はと麦茶は子供のアトピーに効果あり?【飲み方の注意点も】

「はと麦茶は子供のアトピーに効果があるのか?」

小児アトピーのお子さんを抱えている親御さんにとって、アトピー性皮膚炎は終わりのない皮膚炎です。
症状も良くなったり、痒くなったりを繰り返します。

うちの子は違う皮膚病ではと麦茶を飲んでいるのですが、アトピー性皮膚炎にも効果はあるのでしょうか?

この記事では私と同じ疑問を抱えた人に向けて

  • はと麦茶は子供に効果があるのか?
  • はと麦茶を子供に飲ませる場合のポイント

についてお伝えします。

私の夫がアトピーを克服した方法についてもお伝えするので、ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

 

はと麦茶は子供のアトピーに効果あり?

結論から言うと、ズバリはと麦茶はアトピーに効果があると言えます。

はと麦の「ヨクイニン」という成分がアトピー性皮膚炎の改善に働きかけるようです。

昔、化粧品メーカーで働いていたので「ヨクイニン」という成分が肌に潤いを持たせ、美肌効果があるということは10年以上前から知っていました。

息子らが水いぼになりママ友から「はと麦がイボに良いらしいよ!」と聞いてはと麦について調べてみると、抗アレルギー、抗ガン効果、アトピー性皮膚炎や尋常性白斑に効果があるとありました。

「ヨクイニン」は昔から生薬として親しまれていたようです。

情報元:はとむぎ館

情報元のはとむぎ館のサイトでは、アトピー性皮膚炎のモデルマウスにはと麦を投与し改善が報告されたと記されています。

はと麦自体がアトピー性皮膚炎に効果があるということがわかりました。

また水いぼの薬でもはと麦の成分「ヨクイニン」を使った「コタロー」という薬を処方されたママ友がいて、治ったよ!と言っていました。

ヨクイニンを抽出した薬を投与しても数カ月の時間を要しているので、はと麦茶として飲みアトピー性皮膚炎に効果を発揮することはさらに時間がかかると思います。

うちの子は水いぼですが飲んでからは増加することなく今あるイボだけと闘っています。

スポンサーリンク

はと麦茶を子どもに飲ませる場合のポイントと注意点

はと麦茶はノンカフェインなので、お子さんは安心して飲むことができます。

味もクセがないのでとても飲みやすいです。

飲み始めは、麦茶のイメージで飲むため、子どもが「なにこれ・・・」という反応をしますが飲んでくれました。

はと麦茶を飲むうえでのポイントと注意点をまとめてみました。

ポイントと注意点

 

・食前食間に摂取
食後だと食事の栄養素が腸内にあることで生薬や漢方、健康茶の栄養素が吸収されにくくなると言われているため食前食間をオススメします。

 

・煮だし過ぎに注意
麦茶に比べると色が薄いので、煮だしの際に煮だし過ぎて苦味がでてお子さんが飲みづらくなってしまいます。

 

・食物アレルギー
はと麦は小麦の一種ではなく、イネ科の一種になります。イネ科のアレルギーがあるお子さんは摂取を控えましょう。

はと麦茶は水出し・煮出しとありますが、色が薄いため誤って煮だし過ぎてしまうことがありますが、その際我が家ではウォータージャグに入れ、氷と水を入れ薄めて誤魔化しています・・・(笑)

そして一番気を付けてほしいのは「アレルギー」です。

イネアレルギーのお子さんはもちろん、麦アレルギーがあるお子さんも、はと麦はイネ科の植物ではありますが、アレルギーが絶対出ないとは言い切れませんので、アレルギー検査を受けてから摂取した方が安心かと思います。

スポンサーリンク

はと麦茶プラス自宅療法でアトピー緩和

私の夫もアトピーだったようです。
首元にアトピー性皮膚炎だった痕跡があります。

夫曰く、「俺、アトピーだったから夏は毎日海に連れていかれた」と・・・。
アトピーで痒いのに、海水に漬かったらますます痒いじゃん!!と思ってしまった私ですが、「アトピーそれで治ったもん!!」と豪語します。

嘘だ~と思って調べたら、「海水療法」ってあるじゃないですか!!
そして結構な効果ありのようで6割の患者さんに効果があり小児では9割に効果的ということも学会で報告されているとあります。

参考元:野村皮膚科医院HP

どうやら「塩」に含まれるミネラル成分が肌に良い効果をもたらすからと言われているようです。
逆効果にも感じますが、夫を見る限り嘘ではないんだなと思いました。

アトピーの方でも本当に海水・塩水療法を行っている人もいます。

海に毎日行くことも容易ではないので、自宅で簡単にできるのはバスソルトで入浴することです。
アトピー性皮膚炎を抱えているお子さんを持つ方で、この塩水療法を取り入れている親御さんは結構います。

バスソルト入浴の後にはと麦茶を1杯飲むことでより効果を発揮してくれそうですね。

ただし、海水・塩水療法を取り入れる際は必ずかかりつけの医師に相談してからにしましょう。

スポンサーリンク

【まとめ】親子ではと麦茶生活

  • はと麦茶は子供のアトピーに効果あり!
  • 食前食間に飲ませると良い
  • 煮出しすぎに注意
  • アレルギーに注意
  • 海水療法もアトピーに効果的

はと麦茶=イボとりのイメージが世の中でも強かったのですが、色々調べてみると近年ではアトピー性皮膚炎に効果があるということで注目されているということがわかりました。

皮膚疾患はもちろんですがお母さんにも嬉しい効果も!

はと麦には体内の老廃物を排出する働きがあるので、ターンオーバーによる肌トラブルを防いでくれると共に、ニキビ、しみ、そばかすの防止にも効果があるようで体内から美肌サポートしてくれます。

また、むくみの改善効果もあるので女性には嬉しいことだらけです。

さらにアトピー性皮膚炎に効果のあるヨクイニンの他にもカルシウムや鉄分ビタミンB1、B2、Eなど成長期のお子さんには必要な栄養成分が豊富です。

うちの子もそうですが、ジュースなら喜んで飲みますが、お茶を自分だけ飲むことを嫌がることがあります。
お母さんにも嬉しい成分が入っているので、一緒に飲むことで飲み忘れ防止にもなりますし、習慣になりやくすなります。

投薬のように効果がでるまでに時間がかかりますが、お子さんのアトピー性皮膚炎が少しでも和らぐことを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください