韓国海苔の美味しい食べ方!ご飯と合うおすすめアレンジも紹介♪

韓国海苔といえば普通の海苔と違い、薄い海苔に塩とごま油で味付けされており、おつまみや朝食海苔、おやつにちょうどいいです。

私は子供の海苔デビューはいつも韓国海苔です。
薄いので、海苔を詰まらせる心配もなく味もしっかりついているので、子供たちも好んで食べてくれて朝の忙しい時間にご飯もパパっと食べてくれるので助かります。

そのまま食べても、朝食の一品としても美味しい韓国海苔ですが、もっともっと美味しい食べ方があります。
今回は、韓国海苔の美味しい食べ方と、ご飯と合うおすすめアレンジを紹介したいと思います。

韓国海苔の美味しい食べ方

塩とごま油がついているので、普通の海苔のような使い方をしてもいいのかな?と思いがちですが、そんなに悩む必要はありません。
海苔の味をしっかり感じたいなら、そのまま食べたり、白いご飯と食べるのが一番です。
でも様々な料理にもトッピングできますよ。

サラダにまぶす

みなさん韓国のサラダで「チョレギサラダ」って聞いたことありませんか?
本物のように材料にこだわらなくても、レタスやキャベツまたは水菜、キュウリ、トマトなどを適当にカットして盛りつけたら韓国海苔を細かくちぎってまぶすだけでOKですよ。

チョレギサラダ用のタレの作り方は下記を参考にしてみてくださいね。
Cpicon チョレギサラダのドレッシングめっちゃ簡単 by ゆかゆかぼーん

韓国海苔の香ばしさと、タレのニンニクの香りでサラダがすごく進みます。

のっけ丼

もうこれは、主婦の手抜き昼食です。
白いご飯の上に、韓国海苔をちぎってまんべんなくまぶして、その上に目玉焼きをのせてコショウを一振りするだけです。
お昼に何もない時にこのメニューになる私ですが、納豆があったら納豆を両面焼いてプラスしても美味しいですよ。
韓国海苔と卵の黄身がすごくあいます。

スポンサーリンク

ご飯と合うおすすめアレンジ

美味しい食べ方を簡単に紹介しましたが、ここではご飯に合うおすすめアレンジを紹介しますね。

韓国風海苔巻き

材料 具材
・韓国海苔 全判
ない場合、小さいものでも大丈夫
また、焼きのりにごま油を塗って塩をまぶして
なんちゃって韓国海苔に。
・ご飯
白米のみでもいいが、我が家では塩・ごま油を少
し加えてます。
〇基本的に巻きたいものを用意する
我が家の場合
・牛肉を塩コショウで炒めたもの
・もやしナムル
・ぜんまいナムル
・ほうれん草ナムル
・人参ナムル
・白髪ねぎ
・キムチ
・キュウリの千切り
・サンチュ

韓国には「キムパㇺ」「キンパ」と呼ばれる海苔巻きがあります。
それを真似てます。
独身時代に、韓国の方に聞いてつくってみたら美味しくてハマりました。

また、家族でも楽しめますよ。
好きな具材を巻いて食べれますし、野菜嫌いの子供でも「巻く」という楽しさから色んな野菜にも挑戦して食べてくれましたよ。

また、焼肉の際もサンチュや韓国のりでお肉と野菜をくるんで食べても美味しいです。
具材がおかずそのままでもいけるので、韓国海苔巻きのとき具材だけ作ればおかずいらずですし、お父さんのおつまみにもなるので楽ちんです。

韓国風ポキ

 

この投稿をInstagramで見る

 

gym帰りの真夜中の晩ごはんは、グリーンサラダsalad と”韓国風ポキ”〜!Korea poke sashimi low fish avocado🥗 🐟 ・ ハワイ料理のポキ(ポケ)を韓国風にアレンジしました。 海藻の代わりに韓国海苔😋 ・ ・マグロ赤身 tuna ・アボカド avocado ・きゅうり cucumber ・韓国海苔 Korean seeweed ・ #糖質制限#手作り料理#ダイエット#お家ごはん#刺身#タンパク質 #筋肉飯 #プロテイン#アボカド#ハワイ#ポキ#韓国風#韓国海苔#創作料理#アボカド#avocado#hawaii#poke#protein#sashimi#lowfish#diet#tokyo#japan#japanesfood#海鮮#seafood #自炊#家庭料理#homemade#Korea

miwa_i1002さん(@miwa_i1002)がシェアした投稿 –


ポキはハワイ料理のひとつですが、韓国海苔で韓国風に変身です。
Cpicon カツオとマグロのピリ辛漬け丼ポキふぅ?w by kei98rurur

このままおかずの一品にもなりますが、これを白いご飯の上にのせると「ポキボウル」として丼にもなります。

ネギご飯

こちらは実際にある焼肉屋さんのメニューにある「ネギごはん」のようですが、そのご飯に韓国海苔がまぜこんであります。

家庭で焼肉やBBQする人にはおすすめです。
家庭ではお茶碗に、BBQではネギしおおにぎりですね。
お肉にたれをつけなくても、お肉でご飯をくるんで食べても良し!

また、このご飯に出汁をかけてお茶漬けにしてもネギと海苔、ごま油の香りがして美味しそうですよね。

手間そうにも見えますが、すごく簡単にできてしまうアレンジですので、みなさんもやってみてくださいね。

スポンサーリンク

韓国のりは栄養がいっぱい

海苔は「海の野菜」とも言われています。
海藻類の一種ですのでミネラルが豊富です。

カリウムやヨウ素などのミネラルはもちろん、ビタミンAや葉酸などのビタミン群も豊富に含まれています。

カリウム・・・血圧の調整、脳卒中予防、骨密度増加
ヨウ素・・・新陳代謝の促進、健康な体を維持
ビタミンA・・・発育促進、肌を健康に保つ、鼻・喉の粘粘膜に働きかけ細菌から守る、視細胞の特に薄暗い場所での視力を保つ
葉酸・・・心疾患、脳疾患予防、細胞形成の補助(細胞分裂が盛んな胎児に特に必要)

ペラペラの海苔ですが、野菜に負けない栄養がたくさん含まれているのです。

また、味付けにつけられているごま油。
このゴマにも栄養が満点です。

セサミン・・・抗酸化作用、肝機能向上
オレイン酸・・・血中コレステロールを適正に保つ、悪玉コレステロールを減らす
リノール酸・・・必須脂肪酸。体の組織を正常に保つ、不足すると皮膚疾患を起こす
セレン・・・抗酸化作用、がん抑制、血栓症予防、有害物質を無害にする

こうしてみると、韓国海苔は栄養価の高い食品ですよね。
しかし、注意も必要です。
カリウムがたくさん含まれており、血中の塩分を体外に排出する役割を持っており、血圧の調整や脳卒中予防になりますが、海苔にはナトリウムも含まれています。
カリウムの1/4くらいしかナトリウムは含まれていませんが、ナトリウムは塩と同等でもあります。
ナトリウム自体も血中の水分調整に必要な栄養素ではありますが、韓国海苔は塩で味付けされています。
食べておわかりのように、しっかりついていますので、食べすぎに注意しなければなりません。

スポンサーリンク

まとめ 韓国海苔で韓国風を楽しめる

今回ご紹介したサラダや海苔巻きは韓国料理でもありますが、ポキはハワイ料理にも関わらず、韓国海苔と辛みを加えるだけで「韓国風」に様変わりします。

韓国海苔の1番の特長でもあるごま油と塩の味付け。
この味が加わるだけで「韓国風」になんでもなってしまうので、韓国料理を食べた気分になれます。
他にもビビンバ丼に散らしたり、のり弁の海苔に韓国海苔を使うこともできます。

SNSではみなさん韓国海苔を使ってオリジナルの韓国風料理をされている方々が多くいました。

みなさんも韓国海苔を使ってマイ韓国風料理を作るのもいいかもしれませんね。