年間30万稼ぐポイ活主婦が伝授!おすすめサイト&貯め方のコツ完全ガイド

マテ茶は妊娠中に飲んでも平気?【カフェイン量や成分について】

妊娠中って胎児への影響を考えて口にするものひとつひとつにとても気を遣いますよね。

特に毎日飲んでいるお茶はカフェインの含まれていないむぎ茶を選んで飲んでいるのではないでしょうか。

しかし、毎日同じ味だと段々と飽きてくるもの。

お茶のなかでも栄養価の高いと言われているマテ茶が気になるところですが…

そこで心配になってくるのが

「マテ茶はカフェインはどれくらい含まれているのか?」

ということではないでしょうか。

ということで今回は、

・マテ茶は妊娠中に飲んでも問題ないのか?
・マテ茶にはどのような効果や効能があるのか?
・マテ茶はどのような飲み方をすればいいのか?

ということについてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

マテ茶は妊娠中に飲んでも平気?

マテ茶にはカフェインは含まれているのでしょうか。

また、マテ茶に含まれている成分は妊婦でも安心して摂取してもいいものなのでしょうか?

マテ茶のカフェイン量

マテ茶にはカフェインが含まれています。

量にすると、コーヒーの1/4程度、緑茶の半分程度ということになります。

ですが、妊婦だからと言ってまったく飲んではいけないというわけではありません。

一日にマグカップ2杯ほどであれば許容範囲内です。

マテ茶の成分

マテ茶には豊富なビタミンとミネラルが含まれており、そういったことから別名「飲むサラダ」という呼ばれかたをしているんです。

マテ茶に含まれているミネラル分のなかには特にカルシウム・マグネシウム・鉄・亜鉛が多く含まれているということで、これらは私たち日本人が不足しがちな栄養素なのでそういった意味でもマテ茶はおすすめのお茶なのです。

妊娠中は悪阻の影響で充分な栄養が取れていないという方も多いことでしょう。

ビタミンやミネラルの他にも緑黄色野菜に含まれている鉄分やマグネシウムも豊富なので、悪阻がひどい時期に飲むのがいいかもしれません。

スポンサーリンク

マテ茶の効果効能と副作用

では、健康に良いと言われているマテ茶には具体的にどのような効果や効能、副作用があるのでしょうか。

マテ茶の効果や効能とは?

まずはマテ茶の効果や効能からご紹介してきましょう。

マテ茶には食物繊維が豊富に含まれています。

妊娠中はどうしても便秘になりやすいため、妊娠中の便秘に悩まれてる方には是非習慣的に飲んでもらいたいですね。

更にはマテ茶にはポリフェノールも豊富に含まれています。

その含有量はなんと赤ワインより多いとのこと!

ポリフェノールには抗酸化作用があるので、アンチエイジング、つまり若返り効果・美肌効果といったことが期待できるのです。

マテ茶にこんなにも効果や効能があるのなら、妊娠中でも習慣的に飲んでいきたいお茶のひとつですよね。

マテ茶の副作用とは?

マテ茶にはたくさんの効果や効能があるということが分かったところで、では逆に副作用というものはあるのでしょうか。

適量を飲んでいる分にはまったく問題ないのですが、過度に飲みすぎると様々な副作用を引き起こしてしまう危険性もあります。

たとえば下痢や吐き気、頭痛や発汗といった症状が現れることもあるそうです。

また、飲み方に気を付けなければガンを発症してしまう危険性もあるのだとか。

とは言え、マテ茶をかなり高温の状態で飲まない限りはその心配はほぼほぼしなくても大丈夫と言って良いでしょう。

マテ茶に発ガン性はあるのか?【効能と副作用について】
スポンサーリンク

マテ茶の飲み方

では最後に、妊娠中の方におすすめなマテ茶の飲み方をご紹介しましょう。

マテ茶の基本的な煎れ方

まずはマテ茶の基本的な煎れ方から。

①マテ茶の茶葉を人数分(1人分=ティースプーン1杯)、ティーポットに入れる
②沸騰したお湯を注ぎ、3分蒸らす

たったこれだけ、非常に簡単な手順で煎れることができます。

飲むときはもちろんストレートでもいいですし、紅茶のように砂糖やレモン、ミルクを入れても美味しく飲めますよ。

マテ茶を水出しする方法

妊娠中は必然的に妊婦自身の体温も上がっています。

なので、冷たい飲み物を欲するという人も多いです。

マテ茶には基本的な煎れ方以外にも水出しする方法があります。

水出しの手順は以下の通りです。

① 水出し用のポットに茶葉を人数分(ティースプーンに山盛り1杯=1人分)入れる
②そこに水を注ぎ、10分ほど水に浸す

こちらも基本的な煎れ方同様、非常に簡単な手順です。

抽出時間が長くなると味わいが濃くなりすぎてしまうので注意してくださいね。

そしてこちらもお好みで味を変えて楽しむことができ、レモンやハチミツを加えるとすっきりとした味わいに変えられて更に飲みやすくなりますよ!

【まとめ】マテ茶は妊娠中でも安心して飲める!

マテ茶にはカフェインが含まれているものの、適量であれば飲んでも問題ないですし、栄養も豊富なのでむしろ積極的に飲みたいお茶ですよね。

・マテ茶には緑茶の半分程度のカフェインが含まれているが、1日2杯ほどであれば妊婦でも飲んで構わない
・マテ茶には食物繊維が豊富に含まれているので、妊娠中に悩まされがちな便秘対策にもなる
・体温が高くなりがちな妊娠中は、マテ茶の水出しがおすすめ!

飲み過ぎには注意し、マテ茶の力を借りて快適な妊婦生活をおくりたいですね。

マテ茶に発ガン性はあるのか?【効能と副作用について】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください