年間30万稼ぐポイ活主婦が伝授!おすすめサイト&貯め方のコツ完全ガイド
   

パンパースのLサイズはいつから?サイズアップの目安を解説!

オムツの有名ブランドであるパンパースのLサイズって、いつ頃から履けるようになるのでしょうか?

出産を経験した人なら必ずと言っていいくらいの確率でお世話になっているのがオムツですよね。

いろんなメーカーから発売されていて、成長と共にサイズが大きくなっていくわけですがオムツのサイズアップの時期って人それぞれで、タイミングが難しかったりします。

ということで今回はパンパースに特化して、

・パンパースの各サイズはいつ頃にサイズアップさせるべきなの?

・オムツのサイズアップ時に注意すべきことってなに?

ということについてご紹介していきたいと思います。

パンパースのLサイズはいつから?【サイズごとの期間目安】

病産院で使用されているオムツのナンバーワンを長年獲得し続けているオムツの有名ブランド、パンパース。

育児をしている人なら誰もが知っていると言っても過言では無いでしょう。

オムツには新生児~ビッグまで、様々なサイズがあるわけですが、各サイズには適応体重や適応月齢というのがある態度決められて設定されています。

というわけで、Sサイズから順に各サイズにはいつ頃からサイズアップすればいいのかということについてまとめてみました。

Sサイズ

産まれてすぐは一番小さい「新生児サイズ」を使用するのが一般的ですが、その次にサイズアップしたら使うのは「Sサイズ」になります。

Sサイズの適応月齢は13ヶ月、適応体重は48kgと設定されています。

新生児サイズの場合、オムツの形はテープタイプのみになりますがSサイズになるとそれにパンツタイプも加わります。

Sサイズの段階ではテープタイプでもパンツタイプでも設定されている適応月齢や適応体重は同じです。

赤ちゃんの3ヶ月頃と言えば、早い子だと寝返りをし始めてかなりからだの動きが激しくなるためテープタイプだとおしっこ漏れをしてしまったりする可能性もあるわけです。

ですから、テープタイプでは心もとないという場合にはパンツタイプに切り替えられたほうがいいかもしれないですよ!

Mサイズ

Sサイズではおしっこ漏れをしてしまう、お腹回りが苦しそうというなら「Mサイズ」にサイズアップしてみてはいかがでしょうか。

Mサイズの適応月齢は315ヶ月、適応体重はテープタイプなら611kg、パンツタイプなら610kgとなっています。

赤ちゃんで早い子だと8ヶ月頃にはハイハイをし始めるようになります。

そうなるとテープタイプだとおしっこ漏れしてしまうという問題以前に、オムツを履かせるときに動き回られてしまってテープを留めるのが大変になっていきます。

そうなってきたらパンツタイプに切り替えた方がお父さんお母さんとしても楽になるかもしれないですよ。

Lサイズ

赤ちゃんは1歳を越えたあたりから体重や身長もぐっと増えるようになり、Mサイズでは小さくなっていきますのでそうなったら「Lサイズ」にサイズアップを検討してみてください。

Lサイズの適応月齢は1236ヶ月、適応体重はテープタイプ、パンツタイプ共に914kgとなっています。

12ヶ月を越えてくると歩き出す赤ちゃんが増えていきます。

そうなるとテープタイプのオムツを替える体勢(=寝転ぶ)にはなかなかなってくれないものです。

パンツタイプのオムツなら、テープタイプと比べるとオムツ替えするのも一瞬で済むのでお互いにストレスになりにくいですよ。

スポンサーリンク

サイズアップする際の注意点

現在2歳半の息子がいる私も、現在進行形で毎日オムツ替えをしていますし、何度かサイズアップを経験しています。

そのときの注意点としては、そのサイズアップが本当に合っているかどうかをしっかりお父さんお母さんが見極めてあげてください、ということです。

サイズアップのタイミングとして、赤ちゃんのお腹にオムツの跡がくっきり残るようになったら苦しさを感じている可能性が高いのでそうなったら1サイズ上げてあげるといいのですが、オムツが大きくなったら脚の付け根部分に隙間が出来てしまっておしっこ漏れしてしまう可能性もあります。

そうなったらそのサイズが合っているのかどうか分からなくなってしまうと思います。

このときのポイントとしては、オムツのブランドを変えてみるというのも手です。

と言うのも、オムツブランドによって同じサイズでもお腹回りが大きめに作られていたり脚回りが小さめに作られていたりするものもあるのです。

ですから、パンパースに限らずいろんなブランドを試してみるというのも手だったりしますよ!

【まとめ】オムツのサイズごとに適応月齢や適応体重が設定されている!

パンパースに限らず、オムツのサイズやタイプは色々あるので切り替えのタイミングが結構難しかったりします。

・パンパースのLサイズには12ヶ月頃、もしくは9kg以上になったくらいに切り替えるのが目安として設定されている

・オムツのサイズアップに悩んだらいろんなブランドのものを試してみるのも良し!

赤ちゃんもお父さんお母さんも納得できる、丁度いいオムツに出会えればいいですね!