年間30万稼ぐポイ活主婦が伝授!おすすめサイト&貯め方のコツ完全ガイド
   

レモン水の作り方(1リットル)!作り置きはできる?

レモン水といえばダイエットなどデトックス効果があることで人気です。
スーパーでもレモン水は売ってます。
しかし毎日飲むとその分お金も掛かってしまいます。

痩せたいけど、節約したいという方のために、レモン水の作り方と作り置きができるのかどうかを解説していきたいと思います。

レモン水の作り方(1リットル)

レモン水の作り方は簡単です。

引用元 ポッカサッポロ レモン水レシピ

ポッカレモン100の70mlであれば1.5リットルが2回作れます。

レシピではミネラルウォーターを使用しています。
ミネラルウォーターで全然良いですが、硬水を使うとレモンがミネラルの吸収を高めます。
また水道水はレモンのビタミンCが水道水の塩素を中和する方に働いてしまうので効果が減少してしまうようです。

しかし、ミネラルウォーターも買わなければなりません。
その分のコストも抑えたい人は一度水道水をお湯にかけた湯冷ましを使うと節約に繋がります。

レモン水の作り置きはできる?

自分で作ったレモン水は作り置きが可能です。

しかし購入したレモン水には「賞味期限」が明記されていますが、自分で作ったものには賞味期限がありません。

ミネラルウォーターで作ったレモン水

ミネラルウォーターは密閉されているので開封前の賞味期限はとても長いです。
しかし、一度開封してしまうとそこから空気に触れることで雑菌などが繁殖すると言われています。
ミネラルウォーターで作る際は常温で1日です。
冷蔵庫に保管すると菌の繁殖が抑えられるので1週間以内の作り置きが可能です。

湯冷ましで作ったレモン水

ミネラルウォーターなど飲料製造のように徹底した衛生管理は自宅では難しいものです。
特に湯冷ましの場合は、電気ケトルややかんなどでお湯を沸かす時点で空気に触れてしまいます。
一度沸騰させているから大丈夫と思いたいですが、冷ましている時間も空気に触れ菌が繁殖しやすい状態です。
湯冷ましの場合は常温で1日、冷蔵庫で2~3日が目安です。

常温で作り置きするよりも、冷蔵庫に保存しておくと良いですね。
1.5リットルを1度に作れば1~2日で飲み終えることができますが、数日飲み忘れてしまった際はもったいないかもしれませんが思い切って捨て、作り直しましょう。

スポンサーリンク

レモン水の効果的な飲み方


レモンには食欲を抑える成分が含まれていますので、朝・昼・夕食前に飲むと効果的です。
しかし、飲みはじめでレモンの酸に胃痛を起こす人がいますので気をつけましょう。

とくに午前中は食物の栄養を吸収しやすい時間帯ですので、胃が弱い人は朝食と昼食の間の時間に飲むと胃への負担が軽減します。

ダイエットに効果があるとされているレモン水ですが、多くても1日2~3杯にしましょう。

レモン水の注意点とデメリット!!

デトックス効果、抗酸化作用、免疫力UP、美肌効果、血管改善効果など、私たちにとって良いことしかないレモン水ですが、実は注意もしなければなりません。

体質的に合わない

レモン水、試してみたものの体質的に合わない人もいます。
デトックス効果があるので、便秘が解消されたと喜ぶ人もいますが、下痢になってしまったという人もいます。

また吹き出物がすごく増えたという人もいます。
しかし、この吹き出物の場合はちょっと様子を見ることをオススメします。
と、いうのもデトックス効果があるがゆえに肌中の老廃物を出そうと吹き出物となってしまっている可能性もあります。
ここからは個人の判断になりますが、ターンオーバーをする約1ケ月レモン水を飲み続けて吹き出物が減る様でしたらレモン水のデトックス効果があったといえますし、減少する見込みがなさそうであればレモン水を止めた方が良いと思います。

歯が溶ける

酸で歯が溶けると聞いたことがある人もいると思います。
「酸蝕歯 (さんしょくし)」というのですが、コーラーを飲むと歯が溶けると言われるのはこのためです。

コーラーは炭酸カルシウムが歯を溶かしてしまうと言われています。
またお子さんをお持ちであれば、ヤクルトや野菜ジュース、オレンジジュースを飲むと歯が黄色く汚れますと検診などで言われた記憶がある人もいると思います。

この酸蝕歯は甘いものだけでなく、レモン水も注意が必要なのです。
レモンは酸度が強いですので、甘くなくてもレモンの酸で歯を溶かしてしまう可能性があるのです。

飲んだら歯みがきをするから大丈夫!と思いたいですが、これがNG行動です!!
レモン水の後の歯みがきは酸蝕歯を歯ブラシで加速させてしますのです!

せっかくの美ボディを手に入れても歯が溶けてしまっては悲しいですよね。
正直レモン水を飲んだ後の口の中は歯みがきしたい気分になりますが我慢ですね。

スポンサーリンク

まとめ レモン水の作り置きで飲み過ぎ注意

レモン水の作り置きはミネラルウォーターで冷蔵庫で1週間以内、湯冷ましの場合は冷蔵庫で2~3日、常温であればミネラルウォーターでも湯冷ましでも1日の作り置きが可能です。

しかし、作り置きすることで「いつでも飲める」という状況になります。
飲むたびに作る手間が減った分、飲み過ぎてしまっては酸蝕歯の恐れも出てきます。

1日どの時間に飲むのかをしっかり決めて飲み過ぎには気をつけましょう。
正しく効果的な飲み方をして、キレイを保ちましょうね。