コンビニに湿布は売ってない!買える場所と代用品のアイデア

打撲などで、急に湿布が必要になることってありませんか?

ドラッグストアが近くに無かったり、営業時間外だったり、湿布が必要な時に限って買いに行けないことが多いですよね。

そんな時にコンビニで湿布が買えたらとても便利だも思いませんか?

でも、コンビニに湿布は売っているのでしょうか?

今回は、湿布について以下の項目をご紹介します。

・コンビニに湿布は売ってない!

・コンビニ以外で湿布が買える場所

・テンション湿布の代用品

コンビニに湿布はほぼ売ってない!

最近はコンビニでも薬を買うことができます。

胃腸薬、下痢止めなどはよく見かけます。

薬剤師がいなくても、登録販売員がいれば“第三類医薬品”を販売しても良いと定められています。

湿布はこの第三類医薬品に当たるものが多いですが、だからといってコンビニに必ず売っているわけでありません。

筆者はコンビニで湿布が売られているのを見た記憶がありません。

コンビニ以外で湿布が買える場所

コンビニで湿布が買えたらとても便利ですが、湿布を売っているコンビニを探すのは難しいようです。

では、コンビニ以外で湿布が買える場所をご紹介しましょう。

ドラッグストア

湿布は医薬品にあたるので、ドラッグストアなら間違いなく購入できますね。

最近は深夜営業、24時間営業しているドラッグストアもあり、コンビニ並みに便利になってきました。

闇雲にコンビニで湿布を探すなら、ドラッグストアへ行く方が手っ取り早いですね。

ネット通販

えっ!?湿布も通販で買えるの!?って驚いた方も多いでしょう。

湿布は医薬品にあたりますが、最近は医薬品でも通販で買える時代。

急を要さないのなら、通販でポチッと簡単に購入できるのは有り難いですね。

このようにAmazonや楽天などでも購入できますよ!

スポンサーリンク

湿布の代用品

ドラッグストアや通販で湿布が購入できるとご紹介しました。

でも、打撲などの痛みで急を要する場合はどうしたら良いのでしょうか?

自宅にあるものやコンビニでも買えるようなもので、湿布の代わりになるものはあるのでしょうか?

冷えピタ

打撲などの痛みは患部を冷やします。

冷えピタなら冷やすことができます。

湿布のように貼ることができるので、とても使いやすいと思います。

コンビニや100均にもも売っているので、比較的手に入りやすいですね。

冷やしたタオル

タオルはどこのお宅にも必ずあるので、応急処置としてすぐに用意することができます。

発熱の際に、おでこを冷やすのに冷やしたタオルはよく使われていますね。

氷のう(氷枕)

氷のう専用の袋が無くても、袋に氷を入れて代用もできます。

凍傷の危険もあるので、冷やし過ぎないように注意しましょう。

保冷剤

冷凍庫に保冷剤を入れているご家庭多いのではないでしょうか?

我が家も常に2〜3個入っています。

冷え過ぎないようにタオルに包んで、応急処置でよく使用しています。

スポンサーリンク

コンビニで湿布が買えなくても大丈夫!

湿布が売っているコンビニは多くありません。

売っているからどうか分からないものを闇雲に探すなら、24時間営業のドラッグストアへ買いに行った方が手っ取り早いです。

急を要さないのなら、通販で購入するのも手軽で便利ですね。

ただ、配達が早くても翌日です。

打撲などの応急処置として使える代用品もあります。

冷えピタ、冷やしたタオル、氷のう、保冷剤など。

湿布に一番近いものなら“冷えピタ”ですね。

湿布のように貼り付けておけるので、手間にもなりません。

発熱時にもあると便利なので、常備しておくのも良いかもしれませんね。