山崎川の桜開花情報2018!ライトアップ・駐車場・屋台について

山崎川は、名古屋市瑞穂区にある、名古屋市内でも有名な桜の散策路です。

山崎川散策路は、山崎川四季の道と言われ、季節感あふれる散策路として、親しまれています。

今回は、山崎川四季の道の桜の開花情報、ライトアップ、駐車場、屋台などについて、ご紹介してまいります。

スポンサーリンク

 

山崎川の桜開花情報

山崎川の桜の開花時期は、例年3月下旬です。

見頃は3月下旬から4月上旬です。

山崎川の石川橋~新瑞橋、約2.8キロに渡って両岸にソメイヨシノが約600本植えられています。

川に近付けるポケットパークやベンチも整備されていて、普段は静かな住宅街ですが、桜の季節は花見客でにぎわいます。

2017年は、5万人もの花見客でにぎわいました。

ライトアップ情報

桜の見頃に合わせライトアップが行われます。

静かな住宅街で、光に照らされる幻想的な桜を楽しむことができます。

点灯期間: 3月下旬~4月上旬

点灯時間: 18:30~21:00

ライトアップ会場: かなえ橋~鼎小橋(かなえこはし)までの約120m

名古屋市立大学薬学部の西側になります。

2017年は3月27日~4月4日まで開催され、桜の見頃が伸びたこともあり、追加で4月6日、7日にも開催されました。

2017年の山崎川夜桜ライトアップをご覧ください▼

静かな夜桜散策を楽しみたい方におすすめです。

スポンサーリンク

駐車場情報&アクセス

駅からのアクセスもいい山崎川のお花見ですが、小さい子供がいたり、本格的なカメラ機材などがあったりすると車で行きたいですよね。

お花見に便利な駐車場をご紹介します。

パロマ瑞穂スポーツパーク 地下駐車場

住所: 名古屋市瑞穂区萩山町4-1

駐車台数: 444台

営業時間: 8:15~21:45

駐車料金: 500円/1回

山崎川は、この瑞穂スポーツパークを突き抜けるように流れているので、この駐車場に停めるとアクセスが抜群です。

但し、この瑞穂スポーツパークでイベントがあったり、名古屋グランパスのホームゲームがあると駐車場が満車になりやすいので、ご注意ください。

イオンモール新瑞橋 駐車場

住所: 名古屋市南区菊住1-7-10

駐車台数: 1700台

駐車料金: 入庫から3時間まで無料

      イオンモールでお買い物をするとプラス2時間

      無料時間以降 300円/30分

イオンモール内であれば、お子様連れで心配なおむつ替えや、トイレ問題もクリアできるのでお勧めです。

桜散策用のおやつや、飲み物を買ってから向かったり、桜散策の後のランチやディナーに利用したりと、予定を柔軟に組みやすく、料金が安いのがいいですね。

しかし、山崎川の桜並木南端に位置するので、歩く距離が長くなります。

駐車料金に上限がないので、朝から夜まで楽しみたい!と、いう方は、駐車料金が高額になるので、気を付けてくださいね。

山崎川周辺には、駐車台数が10台未満のコインパーキングがいくつかあります。

しかし、すぐに満車になってしまうことや、花見客でにぎわう道路は、運転もしにくいことから、あまりおすすめはできません。

どうしてもギリギリ近くまで行きたい!と、いう方以外は、少し歩くことも視野に入れて検討してみてください。

電車でのアクセス

地下鉄桜通線 「瑞穂区役所駅」より、汐路桜ロードを徒歩約15分

汐路桜ロードは、通称桜のトンネルと言われていて、山崎川四季の道を楽しむ前から、気分を盛り上げてくれます。

スポンサーリンク

屋台情報

山崎川には、屋台は出店されません

シートを敷いて宴会ということもないので、本当に静かに桜を楽しみたい方におすすめです。

周辺は住宅街なので、桜を楽しむ側のマナーがとても大切ですね。

ベンチやポケットパークで一休みしながら、のんびりと楽しみましょう。

山崎川四季の道、桜のまとめ

ここまで、山崎川の桜についてご紹介してまいりました。

山崎川は、名古屋で有名な鶴舞公園などとは違い、しっとりのんびりと桜を楽しみたい方向けのスポットです。

ライトアップは、距離は短いですが、その分じっくりと楽しむことができます。

ライトアップは、かなえ橋から鼎小橋です。

南側から向かうと少し距離がありますが、桜散策をお楽しみください。

屋台の出店はなく、宴会も禁止されていますので、食事も楽しみたい方は近隣のお店や、イオンモールなどを利用してみてください。

こじんまりとしながらも人気のスポットです。

ひとりで散策から家族でお花見散歩まで楽しむことができるので、この春訪れてみてはいかがですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です