白神山地が世界遺産になった2つの理由!もののけ姫の聖地としても有名?

本州最北端の世界自然遺産、「白神山地」

1993年に、日本で最初に認定された世界遺産のひとつです。

この白神山地は、どんな理由で世界遺産に選ばれたか知っていますか?

私は、白神山地が世界遺産だという事実は知っていても、理由までは考えたこともありませんでした。

自然豊かだからかな、くらいにしか考えていませんでした。

せっかくなので、今回は白神山地が世界遺産に選ばれた理由を、紐解いていきたいと思います。

さらに、もののけ姫の聖地と言われていることについても、調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

世界自然遺産に選ばれた「白神山地」

白神山地は、青森県と秋田県の県境にあり、屋久島・法隆寺・姫路城とともに1993年に日本で初めて登録された世界遺産の一つです。

観光客の数や知名度から考えても、ほかの三か所に比べ、白神山地が選ばれた理由は想像しにくくはありませんか。

白神山地が選ばれた理由について考えてみたいと思います。

生態系が選定ポイント!白神山地が世界遺産になった2つの理由!

1)白神山地が有する生態系

その中でも、世界的に見てもこれほどの規模はないと言われる「ブナ林」です。

ほとんど伐採されることなく、昔ながらのブナ林が残っています。

白神山地の全面積は13万ヘクタール、東京ドーム27660個にもあたる広大な山地です。

そのうち、17,000ヘクタールが世界遺産として登録されていて、そこには世界最大級のブナ原生林が広がっています。

広すぎて想像すら難しいですね。

ちえこ

しかし、この広大な土地に原生林、つまり人間による伐採や植樹がほとんど行われていないブナ林が存在するということが大きなポイントになるのです。

このブナ林は最終氷河期が終わったころ、約1万年前に形成されたと考えられています。

全く手つかずだった理由に、桐や杉・ヒノキ・ヒバなどに比べ、ブナには使い道がなく、伐採しても意味がないと放置されていたそうです。

皮肉なもので、使い道がないと言われていたブナが、今では守るべき遺産となっています。

スポンサーリンク

2)存在する固有種・絶滅危惧種の生息地

白神山地には約4000種の生き物が生息していると言われています。

そのなかには、天然記念物に指定されている「クマゲラ」がいます。

〈クマゲラ〉

日本では、北海道と東北北部に生息しています。

キツツキ科最大の鳥で、全身黒くまるでカラスのようです。

なかなか可愛いらしいですね☆

ちえこ

オスは頭頂部から後頭部にかけて、メスは後頭部のみ、赤い羽毛で覆われています。

森林伐採で、営巣木や採食地がなくなり急速に数が減り、1965年に国の天然記念物となりました。

白神山地では、1983年にクマゲラの生息が確認され、白神山地保護、そして世界遺産登録の後押しとなっているのです。

そのほか、絶滅危惧種イヌワシ・クマタカや、国の天然記念物カモシカ・ヤマネ、ほかにもシリノガモ、ツキノワグマ、ニホンザルなどの生息も確認されています。

東北地方に生息するほとんどの哺乳類が確認されています。

また、近年ニホンジカの生息が確認されました。

昭和初期にいったん絶滅したとされていましたが、2015年に青森県西目屋村の遺産地域内でその姿を撮影し、その後周辺の6市町村で、46頭が目撃されています。

この多様な生態系が構築されていることも世界遺産に選ばれたポイントになっています。

スポンサーリンク

白神山地はもののけ姫の聖地?

もののけ姫を作る際に参考にした場所ということで、「屋久島」と「白神山地」が公式ホームページで紹介されています。

公式HP: http://www.ghibli.jp/qa/#more

作品を見たことがある方が、白神山地の画像や動画をみると納得するかと思います。

それほどに、世界観の共通を感じることができますね。

白神山地にある青池は、シシ神様がいた場所を連想させる!と、話題になった場所です。

青池は、日の光の加減によって青の色が変わります。

池に、美しい青いインクを垂らしたかのような透明感のある青色をしています。

次にこちらの動画をご覧ください。

映像のどこかにだまがいるのでは!?と探してしまいそうになりませんか?

このように、もののけ姫が作られる際に、白神山地を参考にしたということが、よくわかりますよね。

スポンサーリンク

白神山地は登山ができる!

世界自然遺産だからと言って、立ち入り禁止というわけではありません。

既存の歩道を利用して登山することが可能です。

世界遺産ももののけ姫の世界観も楽しむことができます。

しかし、白神山地は既存の歩道も全く整備はされていません。

気軽な登山というわけにはいきませんので、きちんと入山の計画を立て、体調も整えたうえでアタックする必要があります。

全域禁漁区ですし、環境に負荷をかけるような行為は一切禁止です。

原生林を、生態系を守るためにも、マナーを守って入山しましょう。

白神山地の登山は、ほかでは体験できないような印象的な登山になることは間違いなしです。

スポンサーリンク

白神山地アクセス

白神山地ビジターセンター HP: http://www.shirakami-visitor.jp/index.html

青森県中津軽郡西目屋村田代神田6-1-1

・JR弘前駅から バス55分 「田代(西目屋村役場前)」下車  車 40分

・深浦町 車3時間 (冬季通行止め)

・鯵ヶ沢町 車90分

・東北自動車道 大鰐弘前IC アップルロード経由 車60分

スポンサーリンク

世界自然遺産でもののけの世界へ

白神山地が世界遺産に選ばれた2つの理由は以下になります。

  • 白神山地が有する生態系
  • 存在する固有種・絶滅危惧種の生息地

世界に類を見ないブナ原生林と、絶滅危惧種や天然記念物が生息するというポイントは、世界において評価されました。

宮崎駿監督も、きっとこの光景に魅了されもののけ姫につながったことでしょう。

これからも白神山地が世界遺産であり続けることができるよう、大切にしていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください