年間30万稼ぐポイ活主婦が伝授!おすすめサイト&貯め方のコツ完全ガイド
   

チェダーチーズは妊娠中に食べてもOK?注意点を解説!

妊娠中って特に食べ物には気を遣うと思うのですが、チーズ類ってどうなのでしょうか。

特に食べる機会の多いチェダーチーズって食べても問題ないものなのかどうか、気になりますよね。

青かび系のチーズはなんとなく食べてはいけない気がするけど、チェダーチーズなら大丈夫なのかな…?

食べても良いなら食べたいし、食べてはいけないなら出産まで我慢しないといけないし、とモヤモヤするのは嫌ですよね。

ということで今回は、

・チェダーチーズは妊娠中に食べても問題ない食べ物なのか?
・妊娠中にチェダーチーズを食べるなら気を付けておきたいこととは?

ということについてご紹介していきたいと思います。

チェダーチーズは妊娠中に食べてもOK?

妊娠中は食中毒になると胎児への影響が出てしまうことから、食べるものには細心の注意を払わなければなりません。

食中毒を起こしやすい刺身や生ハムといったナマモノは食べない方がいいということは一目瞭然で分かることなのですが、判断しにくいのがチーズです。

一口にチーズと言っても様々な種類があるので、どれが食べてもよくてどれが食べない方がいいのか分かりづらいですよね。

チェダーチーズは妊娠中は食べない方がいい!

数多く種類があるチーズのなかでも特に口にする機会の多いチェダーチーズは、妊娠中の方は食べない方がいい部類のチーズです。

その理由は、製造過程で加熱処理されていないからです。

加熱処理されていないチーズのことを「ナチュラルチーズ」と言い、これらは食中毒を引き押してしまうリスクがあるので妊娠中には食べない方がいいとされています。

ちなみにナチュラルチーズのなかには、カマンベールチーズやモッツァレラチーズなどがあります。

どれもそれだけでそのまま食べても十分に美味しいチーズばかりなので、妊娠中に食べれないとなるとなかなか辛いですよね。

何故ナチュラルチーズを食べると食中毒のリスクがあるの?

ナチュラルチーズを食べると食中毒を引き起こしてしまうリスクがある理由には、チーズに潜んでいるリステリア菌が大きく関係しています。

リステリア菌は食中毒の原因になるものとして知られていますが、菌としてはそれほど強い力を持っていません。

なので私たちが普段ナチュラルチーズを食べて万が一食中毒を引き起こしてしまったとしても重症化するということはほぼほぼありません。

ですが、妊娠中は免疫力が極端に低下していることもあり、リステリア菌に感染しやすい体質になっていたり、感染してしまった場合には重症化してしまうリスクが高くなってしまうのです

ですから妊娠中にナチュラルチーズを食べることはおすすめできないのです。

プロセスチーズなら妊娠中に食べても問題無し!

では、どのようなチーズなら妊娠中であっても食べても問題無いのでしょうか。

妊娠中に食べても食中毒になるリスクがほとんど無いとされているのが、プロセスチーズという部類のチーズです。

プロセスチーズは数種類のナチュラルチーズを混ぜて加熱処理したものを指します。

具体的にはスライスチーズや6Pチーズ、ベビーチーズなどを指します。

スポンサーリンク

妊婦がチェダーチーズを食べる場合の注意点

それでもどうしてもチェダーチーズを食べたい場合、お店で注文した料理にチェダーチーズが含まれていた場合、どうすればいいのでしょうか。

ポイントは、「しっかり火が通っているかどうか」ということです。

妊娠中に注意しないといけないのがリステリア菌ということなので、これを死滅させていれば食べても問題無いということになります。

リステリア菌は加熱することによって死滅しますから、加熱調理されたものであれば食べても問題ありません

例えばピザやグラタンなど、しっかりと加熱されていることが分かっている料理なら食べても大丈夫です。

逆にナチュラルチーズを使ったソースやドレッシングなんかは加熱調理されているか分からないので危険度が高いです。

しっかりと加熱されていることが確認できれば妊娠中にチェダーチーズを食べても大丈夫ですよ。

しかし、あくまでも自己責任で、ですが!

【まとめ】チェダーチーズは加熱調理されていれば食べても大丈夫!

妊娠中っていろんな制限がありますから、あまり縛られ過ぎているとストレスになってそれが逆に良くなかったりします。

・加熱処理されていないナチュラルチーズの部類であるチェダーチーズは、妊娠中に食べない方がいい
・妊娠中にチェダーチーズを食べたいのであれば、しっかり加熱調理されたものであれば大丈夫

チェダーチーズはしっかり加熱されていれば「絶対に食べてはいけない!」ということはありませんので、ストレス無く楽しい妊婦生活を送れればいいですよね!