アースレッドの正しい使い方手順!使用後の換気や掃除はどうする?

ゴキブリやダニなどの駆除に役立つ、アースレッド。

まだ使ったことはないけれど、気になっているという人も多いのではないでしょうか。

そこで今日は、アースレッドの正しい使い方をご紹介していきます。

「使用後は掃除が必要?」

「使用済みの缶はどうやって捨てる?」

など気になる点ついても触れていきますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

スポンサーリンク

 

アースレッドの正しい使い方手順

アースレッドには様々なタイプのものがありますが、今回は代表的な2つのタイプについてご紹介します。

どちらのタイプにも共通している、最初の手順はこちら。

  1. 部屋を閉めきり、戸棚や引出し、押し入れなど害虫のかくれ場所になるところを開ける
  2. 小鳥などのペット類、観葉植物などは別室に移動しておく
  3. 家電や火災報知器など、使用する薬剤タイプによって適切な事前準備を行う

さらに詳しい使い方については、アース製薬が動画で詳しく説明をしています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

<アースレッド(くん煙剤) 使い方ガイドムービー>

<アースレッドノンスモーク 霧タイプ 使い方ガイドムービー>

アースレッドの効果を十分に発揮するには?

せっかくアースレッドを使用するなら、その効果を十分に得たいですよね。

アース製薬がおすすめしている使用時のポイントをご紹介します!

くん煙剤タイプを使用する際には、下記の3点が推奨されています。

  1. 各部屋に1個ずつ配置し、全部屋を同時に行う
  2. 水を入れたプラスチック容器をまず先に各部屋にセットし、その後奥の部屋から順に薬剤缶を水につけていく
  3. ゴキブリの卵がかえる2〜3週間後に、もう1度アースレッドを使用する

またノンスモーク(霧)タイプを使用する際には、下記の2点を気を付けると効果的です。

  1. 各部屋に1個ずつ配置し、全部屋を同時に行う
  2. ふとんの天日干しや、部屋の掃除を併せて行う
スポンサーリンク

アースレッド使用後の換気や掃除はどうする?

さてアースレッドの使用が無事に終わったら、次に気になるのが換気や掃除について。

アースレッドの公式ホームページでは、「どのくらい掃除をする必要があるか」という質問に対し、以下の様に回答しています。

使用後、部屋を十分に換気すれば大丈夫です。

ゴキブリやダニなど虫の死骸を除去するという意味で、畳・じゅうたん・床などは掃除機がけをおすすめします。

※ダニの死骸や糞もアレルギーの原因となります”

これは簡単ですね!

私自身この情報を知るまで、使用後はすべての物を拭き掃除したりしなくてはいけないのかな?と疑問でした。

でも換気と掃除機がけであれば、いつもの掃除内容と大差がないですね!

なお、万が一食器などに直接薬剤がかかってしまった場合には、水洗いをしてから使用するようにしてください。

また衣類やふとんに薬剤がかかった場合には、ブラッシングか天日干しを行いましょう。

使用済み缶の捨て方は?

さて、使い終わったアースレッドの缶はどのようにして捨てればよいのでしょう。

タイプによって捨て方が異なるようですので、それぞれ見ていきましょう。

◆煙タイプ

使用済みの缶は金属(スチール)類として、容器はプラスチック類として捨ててください。

その際、缶に水をかけないよう注意しましょう。

使用時に水を入れ忘れていたり、水が不足していた場合は発熱が不十分となっており、後から水をかけたときに蒸散する恐れがあるからです。

◆霧タイプ

使用済みの缶は金属(スチール)類として、キャップとペダルはプラスチック類として捨ててください。

なお各自治体によって廃棄物の取り扱いが異なるため、地域ごとに収集方法は確認するようにしてください。

スポンサーリンク

アースレッドまとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、アースレッドの正しい使い方手順と、使用後の掃除や缶の捨て方についてご紹介しました。

ポイントは4つ。

  1. アースレッドはタイプによって事前の準備が異なるので、サイトや付属の説明書で必ず確認をする
  2. アースレッド使用後は、部屋を十分に換気する
  3. 畳やじゅうたん、カーペットは掃除機をかける
  4. 使用済みの缶は、タイプによって捨て方が異なる

以上です。

害虫駆除に便利なアースレッド、正しく使って快適なお部屋を作ってくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください