年間30万稼ぐポイ活主婦が伝授!おすすめサイト&貯め方のコツ完全ガイド

成城石井の値段が高い理由とは。高くてもコスパ最高のオススメ商品5選!

最近、駅ビル等に良く見かける「成城石井」に行かれたことはありますか?

筆者もよく行きますが、商品が高いですよね。

どれもワンランク上の値段なので、つい見るだけになってしまうという人もいるでしょう。

でも、高いにはそれなりの理由があるようなので、調べてみました。

また、値段が高くても売れる秘密や実はコスパの良い商品もあったのです。

スポンサーリンク

 

成城石井の値段が高い理由とは?

成城石井の商品は一般のスーパーより値段が高いのですが、それには理由があります。

自社工場を持っている

実は成城石井は、そのこだわりから自社工場を持ち、そこでこだわりぬいた食材を使った惣菜を作っています。

作っている人は元一流店やホテルでの経験のあるシェフということなので、人事の面でもコストを掛けているのでしょう。

工場そのものにもこだわりがあります。

自社工場はセントラルキッチンと言われ、独自の安全基準を設定、アレルゲンを表示し、保存料・合成着色料・合成甘味料はいっさい使用していないということ。

ここに、神奈川県のセントラルキッチンの最高レベルの品質管理についての記述があります。

2012年4月より、神奈川県高座郡寒川町に関東新物流センターが稼動いたしました。これまで3ヶ所に分かれていた物流倉庫を、1ヶ所に集約することにより、店舗への配送を効率化。
配送時間が短縮され、店舗での欠品を減らすことができ、より鮮度の高い商品の提供が可能となりました。
また、センターには最高レベルの定温・定湿倉庫を併設しております。24時間コンピュータ管理で、倉庫内の温度を15度前後、湿度を60~70%に保つことで、直輸入ワインなどの商品を、これまで以上に高い品質を保って保管することができ、より良い状態でお客様にお届けいたします。
成城石井公式HPより

こういった品質管理に対してもかなりのコストがかかっているのでしょう。

直輸入している

バイヤーが世界中からこだわりぬいた商品を探してくるので、成城石井は独自の商品があります。

特にワインのほとんどは直輸入でリーファーコンテナによる定温輸送が行われています。

このために、成城石井のワインは現地のワイナリーから店舗まで安全においしさを保ったまま、運ばれるのです。

このような輸送法でないと、外気の影響を受け、品質が落ちてしまう可能性があるのでしょう。

こういったところもコストがかかっているのです。

スポンサーリンク

値段が高くても売れる秘密は独自の商品にあった!

値段が高くても売れる秘密は、上記に書きましたように、バイヤーが世界を駆け巡っているために成城石井独自の商品がそろっていることです。

心理学的にも人は高級なものよりも希少性の高いものにお金を払うことが分かっています。このお店でしか買えないと思うと、多少高くても買っちゃいますよね。

たとえば、後ほどもご紹介する筆者の好きな「ジャーマンヨーグルト」は余り、他のスーパーでは見かけません。

その他、ワインの種類の豊富さも定評がありますし、コーヒー、紅茶に至ってもかなりの種類があり、選ぶのが楽しいです。

そして、先ほども触れましたように人事にもこだわり、シェフの関わるお惣菜の味の良さは他のスーパーにはないですし、安心安全な無添加にこだわっているところに現在増えている無添加志向の人のニーズに一致しているのです。

スポンサーリンク

成城石井の実はコスパが良い商品5選!

では、成城石井の商品でもそれほど高くないもの、コスパの良いと思うものを筆者の独自の視点で選んでみました。

1.ジャーマンヨーグルト

こちらは共進牧場の商品です。

400gで200円前後なので、ものすごく安いわけではないのですが、それほど高くないです。

口当たりはマイルドで食べやすく、100g77kcalなので、カロリーも低め。

何より良いのは便秘解消効果です。

長時間かけて独自の乳酸菌を発酵させて作ったものであるためか、お腹に効きます。

2.コーヒー(成城石井ブレンド)

アマゾンですと500gで1490円ですが、お店ですと1000円前後で買えます。

500gはかなりの量なので、コスパは良いでしょう。

味もマイルドで香りも良く、コーヒー好きの人を満足させられます。

自称コーヒー好きの筆者もこのコーヒーはお気に入り。

喫茶店の味を求める人には良いでしょう。

3.ガスコ 有機ルイボスティー 徳用 50p

こちらは50pとたっぷり入っているので、コスパが良いです。

50pで1090円になっています。

最近、何かと注目されているルイボスティー。

筆者はママ友の家でこのルイボスティーを出してもらって飲みやすさに感激しました。

飲みにくいという人もいるルイボスティーですが、こちらのものはまろやかでクセがなく、飲みやすいのです。

4.プレミアムチーズケーキ

こちらはメディアでも取り上げられた有名なケーキ。

お値段は790円なので、高くないです。

レーズン入りで濃厚なチーズがまろやかさを醸し出してしつこくない甘さがたまらなく美味。

お店だとよく10%オフになることがあるので、筆者はそういった時をねらって買います。

冷凍保存もできるので、買っておくと便利です。

5.フランス ボルドー パーセル紅白ワイン 3本セット

こちらは成城石井のオンラインショップで見ました。

3本750mlが3990円はお得です。

紅白のワインなので、お好みに合わせて飲めますし、お友だちにお裾分けしても喜ばれそうですね。

先ほども書きましたように、成城石井では徹底したワインの品質管理をしています。

定温低湿倉庫で温度15℃、湿度60~70%を保っていますから、上質のワインを楽しめるのです。

スポンサーリンク

ちょっと高いけど良いもの沢山!成城石井をうまく利用しよう♪

成城石井は高いと思う人は多いでしょうが、よく見るとコスパの良いものもありますし、高いのには徹底した品質管理や独自の商品開発という理由があったのです。

このようなことを理解した上で、コスパの良いものを見つけてうまく利用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください