年間30万稼ぐポイ活主婦が伝授!おすすめサイト&貯め方のコツ完全ガイド
   

【3歳児向け】チャイルドシートの選び方とおすすめ3選!

日本では2000年4月から、6歳以下のこどもが自動車に乗る際に設置することが法律で義務付けられることとなったチャイルドシート。

こどもの安全を守るためには必要不可欠なアイテムなだけあって、チャイルドシート選びには慎重になるご家庭も多いことでしょう。

しかし、

「チャイルドシートを選ぶとき、どこに着目したらいいの?」
「どれも同じように見えるけど、なにかポイントはあるの?」

と、チャイルドシートについて疑問だらけの人も多いはず。

ということで今回この記事では、兄弟ができて2台目のチャイルドシートを探している人向けに、3歳児が使用することを前提として

・3歳児向けのチャイルドシートを選ぶときのポイントは?
・3歳児向けのチャイルドシートのおすすめ品は?

ということについてご紹介していきたいと思います。

【3歳児向け】チャイルドシートの選び方

こどもが増えれば、その分チャイルドシートも増やさないといけません。

また、二人目が産まれるタイミングというよが上の子が3歳目前になったときくらいというパターンが多いように思います。

ということは、2台目に買うチャイルドシートは上の子向けのものを選ぶということになるのではないでしょうか。

意外と知られていないことなのですが、3歳以上のこどもはチャイルドシートではなく「ジュニアシート」という、チャイルドシートを簡易化したようなタイプのシートの使用でも構わないのです。

チャイルドシートの相場は20,000円前後と、かなり高価であるのに対してジュニアシートの相場は8,000~10,000円くらいと、チャイルドシートと比べるとかなりお手頃な価格で手に入れることができます。

安全性を確保することは大前提としてありますが、2台目ということもありそんなにお金を掛けていられないと思ってしまうのが本音ではないでしょうか。

なので、3歳以上のこどもが使用するということであれば、断然チャイルドシートよりもジュニアシートをおすすめします

価格の点でもそうですが、設置のしやすさという点でもジュニアシートはおすすめできます。

チャイルドシートを設置した経験がある人ならわかると思うのですが、意外と仕組みが複雑になっていて設置するのに手こずるんですよね。

しかしジュニアシートは商品の種類によってはかなり簡単に設置することができちゃうんです!

また、ジュニアシートの種類は大きくふたつに分けることができます。

背もたれが付いているタイプか、そうでないタイプかのふたつです。

長距離乗ることが多くこどもが車内で寝てしまう確率が高いのであれば背もたれが付いているタイプの方が、こどもが寝てももたれることができますし良いでしょう。

背もたれが付いていないタイプは取り付け取り外しが非常に簡単なので、こどもが乗らないタイミングで取り外して車内を有効に使うということができるというメリットがあります。

スポンサーリンク

【3歳児向け】チャイルドシートのおすすめ3選

では、3歳児向けにおすすめのチャイルドシートを3つご紹介したいと思います。

今回はチャイルドシートというよりも、ジュニアシートに特化しておすすめ品を選出してみました!

日本育児「トラベルベストECFix」

まずひとつめにご紹介したいのが、ベビーゲートやベビーカーなどのメーカーとして知られている日本育児の「トラベルベストECFix」という商品です。

こちらは背もたれが付いているタイプのジュニアシートですが、とてもコンパクトです。

なので、普段軽自動車に乗っている方にもおすすめしたい商品です。

また折り畳みが可能な設計になっているため、持ち運ぶ際にも便利です。

そしてこのジュニアシートは1歳から7歳頃まで、長く使えるという点も嬉しいです!

アップリカ「ジュニアシート エアライド AB」

ふたつめにご紹介したいのが、育児用品メーカーとして有名なアップリカのジュニアシートです。

こちらも背もたれが付いているタイプのジュニアシートなのですが、背もたれ部分がリクライニングできるのです。

なので、こどもが寝てしまった場合でも快適に使用してもらうことができますよ!

また特殊なクッションを採用しているため、座り心地もかなり良いと評判です。

GRACO(グレコ)「ジュニアシート コンパクトジュニア モードノアール 」

みっつめにご紹介したいのが、ヨーロッパメーカーのグレコのジュニアシートです。

こちらは背もたれが付いていないタイプのジュニアシートなので、その分価格もかなりお手頃です。

コンパクトであることに加え、シート部分が簡単に丸洗いできるという点が嬉しいポイントですね。

【まとめ】3歳児からはジュニアシートがおすすめ!

チャイルドシートは決して安い買い物では無いですから慎重に、お手頃価格でい良いものが買えるといいですよね。

・3歳児からはチャイルドシートでは無くジュニアシートの方が、価格的にも機能的にもおすすめ!
・ジュニアシートには背もたれの有無など、それぞれに特徴がある

今回ご紹介したポイントや商品を参考に、ご家族で検討してみてくださいね!