エプソムソルトに「効果なし」の口コミあり?得られる効能と副作用の注意点!

海外セレブや芸能人が愛用していると紹介され話題の「エプソムソルト」 気になっている方は多いようです。

そこでこの記事では、エプソムソルトを購入しようか迷っている貴方のために、「エプソムソルトの効果効能と副作用」「エプソムソルトの口コミ」「エプソムソルトの正しい使い方」をご紹介しています。

「エプソムソルト」をお安く買えるお店もご紹介していますので、ぜひ参考にして貴方も美と健康のために「エプソムソルトの入浴タイム」 デビューして下さいね。

エプソムソルトの基本情報

・エプソムソルトとはエプソム塩(エプソムえん)とも呼ばれるが、「硫酸マグネシウム」の日用品としての名称
・塩(えん)の名が付いているが、硫酸マグネシウムの純粋な結晶であり、食塩(しお、塩化ナトリウム)は含んでいない
・15世紀~16世紀にイングランドの「エプソム」という場所で発見され、見た目が白く食塩に似ていたためにその名が付いたと言われている
・欧米では多くの家庭に普及しており、一般的にバスソルトとして使用されている
・エプソムソルトは不足している「マグネシウム」を入浴することで皮膚から吸収し補給する有効な手段とされている。 あくまで入浴剤であり、直接口から摂取するのは胃腸への刺激が強すぎるために避けたほうが良い

<引用元:Wikipedia>

セレブも愛用!エプソムソルトに期待できる7つの効果効能!

エプソムソルトの効果効能は、先にお伝えした「不足しているマグネシウムを入浴することで皮膚から吸収し補給する」ことから得られるものです。

「マグネシウム」は、健康にも美容にも欠かせない必須ミネラルの一つで、300以上の酵素を働かせる大切な役割をし、体内の何百もの機能を働かせる重要なミネラルです。

近年、加工食品やファーストフードを多く摂取する食生活のためマグネシウムが不足していると危惧されていますが、「エプソムソルト」は入浴剤として使うだけでマグネシウムを補給し、以下のような効果効能が得られます。

①デトックス効果

「エプソムソルト」は、体を芯から温め発汗作用を促します。沢山汗をかく事で体の中から毒素を排出してくれるので、デトックス効果に優れています。

体内の老廃物を排出する事で、むくみ解消にもつながりますよ。

②ダイエット効果

体が隅々まで温まることで、血流が良くなり代謝が上がります。代謝が上がると痩せやすい体質になります。

又、エプソムソルトに含まれている「マグネシウム」には、代謝を促す酵素の活性化の他に体内の糖や脂肪をエネルギーに変換してくれる働きがあるので、ダイエット効果が抜群です。

血流がよくなると冷え性も改善されるので、便秘解消の効果も期待でき女性にとって一石二鳥の嬉しい効果です。

③リラックス効果

「マグネシウム」には精神を安定させる働きがあるので、エプソムソルトで入浴すると、リラックス効果やストレスの解消にも効果的です。

エプソムソルト自体には香りがないので、お気に入りのアロマオイルなどをプラスすると、リラックス効果がUPするのでオススメです。

④美容効果

「エプソムソルト」は基本的に入浴剤として使いますが、塩のような結晶状なのでスクラブ剤として使うことで美容効果がUPします。

・角質ケアに

湯舟につかり、ひじやかかと等の角質を柔らかくしてから、エプソムソルトを角質部分に優しくなじませマッサージします。ココナッツオイルなどに混ぜるとマッサージしやすいのでオススメです。

マッサージの後は、しっかり洗い流してボディクリームなどで保湿しましょう。
エプソムソルトによる角質ケアは、小鼻周りなどの毛穴ケアにも使えます。

クレンジング剤に少量のエプソムソルトを混ぜてマッサージするだけですが、力を入れずに優しくエプソムソルトをなじませる様にして下さい。

・髪のボリュームアップ・頭皮ケアに

シャンプーの後、洗い流してから適量のエプソムソルトで頭皮をマッサージする事で、頭皮がケアされ髪のボリュームアップにつながります。

敏感肌の方は、肌を傷つけないように注意して下さいね。

⑤生活習慣病予防効果

先にお伝えしたように「エプソムソルト」には血流を良くする働きがあります。血流が良くなる事で硬くなっていた血管がしなやかになり、「動脈硬化」などの生活習慣病を予防する効果も期待されています。

入浴剤として使うだけで健康的な体を保ってくれるなんて、嬉しい効果ですね。

⑥安眠効果

「エプソムソルト」で入浴すると体が芯から温まり、湯冷めしにくいです。
寝る前にしっかり体温が上がる事で寝つきが良くなり又、リラックス効果によって心も体も解放されているので睡眠の質が上がります。

「健康な体は睡眠から」 良質の睡眠はアナタを美しく健康的な体へと導いてくれます。

⑦炎症を抑える効果

「エプソムソルト」には、打ち身・捻挫・筋肉痛などの炎症を抑え、痛みを和らげてくれる効果があります。
欧米では、アスリートの方達も「エプソムソルト」を絶賛されているそうです。

入浴できない時は、「エプソムソルト」を入れたお湯で「足湯」をする、湿布剤として使うだけでも効果があるようです。

エプソムソルトの口コミ!中には「効果なし」の声も?

「エプソムソルト」で得られる効果がわかった所で、実際に使われている口コミを見てみました。

https://twitter.com/dfegy804/status/1114853774336507905

https://twitter.com/R_K1221/status/1114841579108179969

【40代 女性】 効果が見えなかったけれど

浴槽を痛めないし、顆粒は湿気てもすぐほぐれるし、無色無臭で、使いやすいお品なのですが、体への効果(他の入浴剤と比べて、汗をたくさんかく、体があたたまる、等)が感じられませんでした(泣)。しかし、私は元々から汗をかきにくい体質のため、効果が薄いのかもしれません(量を増やしてもだめでした)。
2袋購入してまだ1袋しか使用していないので、この先良い手応えがあるといいな、と思っています。
ただ、前述したように、使い勝手はとても良いです。無色だとお湯の変化(デトックス具合)がわかるので。

Twitter、楽天・Amazonのレビューを見てみましたが、「エプソムソルトの効果」を感じておられる声が多かったです。

温浴効果、発汗作用を絶賛されている声が多いのですが、体質などにより個人差があるので効果を感じられない方もおられるようです。

「温活」という言葉もあるように体を温める事は、健康な体作りのために大切な事なので、効果を実感できる、出来ないにかかわらず「エプソムソルト」は健康な毎日を送るためのベストアイテムと言えるでしょう。

それでは次に、「エプソムソルト」で効果を得られない方のために原因を探ってみます。

効果なしの原因は間違った使い方にあるかも!

「エプソムソルト」の効果を十分に得るためには、「濃度」が一番のポイントになります。

溜めるお湯の量の「0.1〜0.2%」が最適です。

0.1%の濃度にするには・・・
お湯150Lに対し150gのエプソムソルト
お湯200Lに対し200gのエプソムソルト
になります。

濃度が「0.1%」以下だと効果がなく、逆に濃度が高すぎると発汗作用が強く、汗が出すぎて湯舟に浸かっていられなくなり逆効果です。

効果を感じられないアナタは、「エプソムソルト」の量を間違っていませんか?

「エプソムソルト」の有効な成分「マグネシウム」を吸収・補給するための正しい使い方は…

①エプソムソルトの使用量=溜めるお湯の量の「0.1〜0.2%」の濃度
②お湯の温度は「38~40℃」
③入浴時間(湯舟に浸かる時間)は「15~20分間」
④脱水症状予防のために、こまめに水分補給

「エプソムソルト」をより効果的に使う情報満載のこちらの記事もチェック▼

エプソムソルトの使い方は量がポイント!追い焚きや入浴剤と混ぜるのはアリ?

エプソムソルト副作用の注意点!妊娠中やアトピーでも大丈夫?

入浴剤として使うだけの「エプソムソルト」の優れた効果にビックリですが、メリットがあればデメリットもあるのでは?気になりますよね。

エプソムソルトには「副作用はない」とされていますが、いくつか気をつけなくてはいけないポイントがあるので、使用する際には、これらの注意点をしっかり頭に置いておきましょう。

①20分以上の長湯はしない

効果を得るために「湯船には15分~20分浸かる」とお伝えしましたが、20分以上の長湯はしないということも重要です。あまり長く浸かりすぎていると、せっかく体から排出した老廃物を再び体内へと取り込んでしまうことになります。

 

②エプソムソルトの入浴後は運動を控える

エプソムソルトを入れて入浴すると体内の代謝が活性化されるので一時的に疲れを感じます。入浴後はしっかり身体を休めましょう。

 

③入浴後の水分補給も忘れずに
たくさん汗をかくので水分補給を忘れないことも大切です。場合によっては脱水症状を起こすこともあるので、ノドに渇きを感じなくても必ずこまめに水分補給をして下さいね。

 

④飲酒後の入浴は避ける

エプソムソルトは代謝を活性化させるため、酔ったままで使用すると「吐き気」や「めまい」などを引き起こす可能性があり、とても危険です。

 

⑤心臓や内臓に疾患がある方は注意深く使用する

国産エプソムソルト「Sea Crystals(シークリスタルス)」を販売されている「株式会社ヒロセ」で7年間の販売実績中 使用を中止した例は、「肌がピリピリしたので中止した」 「(ペースメーカの高齢者)で動悸がした」の2件と報告されています。

では、妊娠中の方やアトピーの方にはどうなのでしょうか?

結論から先に…「大丈夫です!」というより、個人差はありますが効果的です。

妊娠中の場合、身体の冷えをとって温めることが大切なので「エプソムソルト」で入浴する事は、妊婦さんにとって効果的です。

「エプソムソルト」の成分「硫酸マグネシウム」は妊娠中の切迫早産や妊娠高血圧症候群での子癇発作予防にも使われるお薬でもあるので、妊娠中も安心して「エプソムソルト入浴」を楽しんで下さい。

ただし、妊娠中という事を頭において、いつもと様子が違う、気分が悪いなど異変がある時は中止した方が良いです。

アトピーや湿疹などの乾燥肌の原因の一つに「皮膚のマグネシウム、カルシウム不足」があげられています。

参考:敏感肌、アトピー性皮膚炎に対するマグネシウムの効果

「エプソムソルト入浴」する事で、皮膚がマグネシウムを吸収し補給するのでアトピーの改善につながります。

ただし、まれに痒みが増す方もおられるので、パッチテストで試してみることをオススメします。

エプソムソルトは楽天・Amazonで買える?一番安いお店を紹介!

「エプソムソルト」は、楽天・Amazonで買えます。又、メーカー公式サイトから買える商品もあります。

エプソムソルトは、海外の商品、国産品、アロマ入りなどを多数のメーカーが販売しています。購入する際には質の違いがあるのでなるべく質がよく無添加のものをおすすめします。

私のイチオシは、TV番組「メレンゲの気持ち」で紹介された「アースコンシャスのエプソムソルト」です。
菜々緒さんや西内まりやさんなど、人気女優、タレント、有名スポーツ選手もご愛用の人気商品です。

公式サイトはコチラをクリック▼

楽天・Amazonはコチラ▼

「エプソムソルト」は美容と健康に効果アリ!正しく使えば副作用ナシ!

話題の「エプソムソルト」についてご紹介しました。

エプソムソルトの効果効能は…

①デトックス効果
②ダイエット効果
③リラックス効果
④美容効果
⑤生活習慣病予防効果
⑥安眠効果
⑦炎症を抑える効果

Twitter、楽天・Amazonのレビューを見てみましたが、「エプソムソルトの効果」を感じておられる声が多かったです。

体質などにより個人差もあるので、「効果を感じられない」という少数の声もありましたが、「エプソムソルトの使い方」が間違っている場合もあるので、効果を感じられない方は、使い方を確認してみて下さいね。

エプソムソルトの正しい使い方は…

①エプソムソルトの使用量=溜めるお湯の量の「0.1〜0.2%」の濃度
②お湯の温度は「38~40℃」
③入浴時間(湯舟に浸かる時間)は「15~20分間」
④脱水症状予防のために、こまめに水分補給

エプソムソルトに副作用は見当たらなかったのですが、以下の事に注意が必要です。

①20分以上の長湯はしない
②エプソムソルトの入浴後は運動を控える
③こまめな水分補給
④飲酒後の入浴は避ける
⑤心臓や内臓に疾患がある方は注意深く使用する

エプソムソルトは多数のメーカーが様々な商品を販売していますが、美と健康ためにはなるべく質がよく無添加のものを購入されることをオススメします。

さあ~エプソムソルトで極上のバスタイムを♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました。