年間30万稼ぐポイ活主婦が伝授!おすすめサイト&貯め方のコツ完全ガイド

おからパウダーダイエットは痩せない?口コミから本当に痩せ効果があるのかをチェック!

2018年9月6日に放送された日本テレビ系「得する人損する人」で紹介された「おからパウダーダイエット」

私は、以前から「おからパウダー」を料理に取り入れているのですが、最近スーパーで売り切れている事が多く、「おからパウダーダイエット」を試されている方が多いようです。

そこで今回は、「これからやってみよう!」と思われている方のために、「おからパウダーダイエットの方法」と「おからパウダーの効果や口コミから本当に痩せるのか?」をチェックしてみました。

「おからパウダー」のスゴイ効果にびっくりデス!ぜひ参考にして下さいね!

スポンサーリンク

 

おからパウダーダイエットの効果!満腹感で減量効果!

おからパウダーダイエットの効果をご紹介する前にまず、「おからパウダー」についての知識を少しお伝えしておきます。

おからパウダーとは?

「おからパウダー」とは、おからを乾燥させてパウダー状にしたものです。

「おから」の原料は畑の肉ともいわれる栄養価の高い「大豆」なので、おからパウダーには「良質のたんぱく質」のほか、「ビタミンE」や丈夫な骨に欠かせない「カルシウム」とその吸収をよくする「マグネシウム」などが含まれています。

又、「食物繊維」が豊富に含まれているので「ダイエットに良し!」とされています。
主に水に溶ける性質を持つ「不溶性食物繊維」で、残りが水に溶ける性質の「水溶性食物繊維」になっています。

この2つの食物繊維は、体の中で異なった働きをしますが、どちらにも「満腹感が得られやすい」という効果があります。

※豆知識※

<水溶性食物繊維>
・水に溶ける性質がある
・糖やコレステロールの吸収を抑える
・糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病の予防
・満腹感が得られやすい

<不溶性食物繊維>
・水に溶けない性質がある
・便のかさを増やす
・腸の蠕動運動を促して便意をもたらす
・大腸ガンの予防
・腸内環境を整える
・満腹感が得られやすい

引用元:さとの雪食品公式

おからパウダーダイエットの効果

①食欲抑制効果で食べ過ぎ防止

おからパウダーの原料は「大豆」です。

大豆には、「大豆ペプチド」や「大豆サポニン」という「大豆たんぱく質」が豊富に含まれています。
「大豆たんぱく質」は満腹中枢を刺激することが判明していて、食事量が抑制され、コントロールしやすくなるので、減量やダイエットの時に効果的です。

②痩せホルモン「アディポネクチン」の分泌を増やす効果

「痩せホルモン」又は「長寿ホルモン」と呼ばれ注目されている「アディポネクチン」は、脂肪細胞から分泌されるホルモンの一種です。

なぜ注目されているのかというと、「アディポネクチン」には脂肪を燃焼させる働きがあるからです。「アディポネクチン」が分泌されていれば、運動をしなくても脂肪を燃焼しやすいので、太りにくい体になることが出来ます。

「アディポネクチン」の分泌を高めるためには、毎日の食事が重要になりますが、「大豆たんぱく」に含まれる「βコングリシニン」は、「アディポネクチン」を増やすといわれています。

③満腹感で食事量を減らす効果が大

おからパウダーは、サラサラした粉状ですが、水分を含むと「2~3倍に膨れる」性質をもっているので、食事量を減らしても「おからパウダー」をプラスする事で満腹感が得られます。

以上の3つの点から「おからパウダー」は、「食事量を減らして脂肪を燃焼してくれる」ダイエットの強い味方と言えるでしょう。

それでは実際にチャレンジされた方の声を聞いてみましょう。

スポンサーリンク

おからパウダーダイエットの効果を口コミからチェック

効果アリの口コミ

・おからダイエットは間違いないですよ(投稿:2018年12月16日)

おからダイエットを始めて二週間、5キロ落ちました。

口コミを見ていると、皆さん根本的に間違えている気がします、TVの情報に踊らされてませんか?
いつも通りの食事、飲み物におからをちょこっと入れたところで変化なんてある訳ありません。
おから分のカロリーがプラスされるだけで、体重減るなんてあり得るわけないのに、逆にどうしてそう思えるのでしょうかね…不思議ですね。
私は一日の食事全てに生おからを取り入れてます、白米、麺、パンを食べるのをやめて、おからハンバーグ、おからスムージー、おからクッキー、おからごはんもどき、おからポテトサラダもどきなど、ダイエットは簡単なものじゃないんです、何事も徹底しないと痩せれるわけありません。
楽して痩せたいなんて甘ちゃんの考え、そんな人は一緒痩せませんよ。
白米をやめて、ラーメンやめて、粉ものやめて、ジュース止めて糖質気にしておからでどれだけのアレンジレシピが作れるか、そこまで考えてみてください。

そしたら間違いなく変化が起こります。
TV情報がすべて正しいという訳ではありません。本当に痩せたいなら徹底しろ。楽して~とかまだいうならデブのままでどうぞ。

はあ今から夏に向けて楽しく体重減らすぞ♡ おからダイエット最高

効果ナシの口コミ

・おからパウダー(投稿:2018年12月10日)

おからパウダー テレビとか効果があると飛びついて 大量に購入 2ケ月経過しましたが 毎食 必ずおからパウダーを入れて食事していますが 殆ど体重は変わりません
全く効果は感じられません 2年分ぐらいの量なので仕方なく 食べますが 効果はほとんどありませんよ
食べながら痩せる話しって山のようになりますが
どれも効果ないですよね 減食 運動の辛く長い自分との闘いこれしかありません

・全く効果なし(投稿:2018年10月15日)

おからパウダーを使い始めて3週間

体重、お肌、便通 何1つ 変化はありません
毎朝 飲むコーヒーにも入れて 毎昼 食べるヨーグルトにも混ぜて
炭水化物を 週に1、2回しか 食べないのは もう1年半続けています
使用法も 量も間違ってない 炭水化物や 油も控えている
お菓子や 甘い物も ほとんど食べてない
おからパウダーを どう使えば
あちらこちの おからパウダーで痩せました!
の、コメントに行きつくんですかね笑

おからパウダーの効果を絶賛されている方や、まだまだ期待を込めておからパウダーダイェット続行中の方が多数ですが、中には「効果ナシ!」と諦めている方もおられます。

なんにせよ、スーパーの棚から「おからパウダー」が消えていたようです。現在、「おからパウダー」で有名な「さとの雪食品」の公式オンラインでは販売中止になっています。

スポンサーリンク

おからパウダーダイェットのやり方は、超簡単

「普段の食事にスプーン1杯のおからパウダーをふり掛ける」 

…以上です。(笑)

おからパウダーは、ニオイも味もしないので、どんな料理にかけても料理の味が変わることがありません。
そこもダイエットを続けるためのポイントになりますね。

ただし、「ここが重要です!」 TVで紹介されたように、そのまま普段の食事にプラスするだけでは「痩せません!」

先にもお伝えしたように「おからパウダー」の効果は「満腹感が得られる」事です。この効果を利用して、全体の食事量を控えることをオススメします。

そして、もっと徹底して「おからパウダーダイェット」を成功させるためには、「おからパウダー」を主役にしたメニューでチャレンジすることが望ましいです。

おからパウダーを使ったレシピをチェック

 

https://twitter.com/tokanokiroku/status/1020994648565694464

https://twitter.com/sen_diet48/status/1085180584760987648

https://twitter.com/g9r8z8Nu0Gaznjg/status/1084391201011191808

https://twitter.com/LDietlee/status/1084678585246351360

さとの雪食品公式 おすすめ簡単レシピをチェック

スポンサーリンク

おからパウダーダイェットを成功させるためには、「ふり掛ける」だけじゃダメ!

「おからパウダーダイェット」を確実に成功させるためには、「普段の食事にふり掛ける」だけというのは甘いです!

「主食をおからにする」「おかずにおからパウダーを取り入れる」又は、「主食もおかずにも」というように、低カロリー、低糖質の食事を目指しましょう。

そして、「おからパウダーダイエット」の効果を高めるために番組で紹介されていたのが、「おからパウダーコーヒー」です。

コーヒーに「おからパウダー」を混ぜることで、脂肪燃焼効果がアップされるので、ダイエット成功への近道になります。

「おからパウダー」+「コーヒー」のWパワーで「痩せホルモン」が増えるという事ですね。

おからパウダーコーヒー1杯分の材料は…

おからパウダー:小さじ1(5g)
インスタントコーヒー:小さじ1/2~4/5(2.5~4g)
お湯:適量

です。

飲む時間に決まりはありませんが、食物繊維を豊富に含む「おから」は、腸の中で膨らみ腹持ちがよくなるので、1日の最初の食事から過食を防ぐために、朝の一杯がベストタイミングです。

スポンサーリンク

おからパウダーダイェットの効果は大!あとはやり方次第

おからパウダーが店頭から消えてしまうほど人気の「おからパウダーダイエット」をご紹介しました。

おからパウダーダイエットの効果は…

  • 食欲抑制効果で食べ過ぎ防止
  • 痩せホルモン「アディポネクチン」の分泌を増やす効果
  • 満腹感で食事量を減らす効果が大

以上の3つの点から、「食事量を減らして脂肪を燃焼してくれる」つまり、「痩せれる」という事になります。

ただし、確実にダイエットを成功させる為には、「おからパウダーをふり掛けるだけ」ではなく、低カロリー、低糖質の食生活を目指して下さい。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください