【保存版】ハロウィン用の画像・イラストが無料で集まるサイト5選【フリー素材】

もうすぐハロウィン。
ハロウィンっぽいイラストを使いたい場面も多くなることでしょう。

そこで今回はハロウィンに関する無料フリー素材サイト厳選して選んだ5件のサイトをご紹介します。

EVENTs Design

http://event-pre.com/

ハロウィンをはじめクリスマスやお正月などのイベントイラストに特化したサイトです。
商用利用可能ですので、個人はもちろん企業でも使えます。

ハロウィン素材は300件以上あり、可愛いイラストもあればイラストなのに不気味さが漂うイラストもあります。
ネットショップ素材もあるので、ハロウィンイベントを行う際は便利です。

またサイト上部のアイコンには鳥獣戯画や筆文字などの素材もあり、鳥獣戯画バージョンのハロウィン素材や、筆文字で「ハロウィン」と書かれたものもあり、色んな種類のハロウィンチラシやPOPが作れます。
和風なハロウィンを演出したいのであればEVENTs Designがオススメです。

素材のプチッチ

http://putiya.com/html/season/10gatu/halloween_okasi01.html

素材のプチッチは個人や保育所・幼稚園・病院はもちろん、小・中・高・専門学校・大学、公共機関や地方公共団体などの関係者は利用できます。
また、企業やお店のチラシやPOPで商用利用もできます。

ハロウィン素材はもちろん、月ごとのイベントのイラストが豊富です。
ハロウィン素材は8項目あり、それぞれの項目にも豊富なイラストがあります。
またイラストを背景に「10月」とある素材もあるので、幼・保・小などのおたよりでも活用可能です。

ハロウィンなどのイベントのイラストの他にも人物や公共の建物、生き物、季節やイベントの罫線ラインや円形ラインの飾り罫もありこのサイト1つで様々なシーンで活用できます。

スポンサーリンク

かわいいフリー素材屋 いらすとや

いらすとや

かわいいフリー素材屋 いらすとやは新元号が発表された日に「元号を掲げる人」のイラストを提供したことで知名度が急上昇した無料フリー素材サイトです。

愛らしい絵が人気の秘訣。
個人・企業、商用・非商用で使用可能です。
しかし商用で21点以上使用する際は【有償】となります。

ハロウィンのシルエットイラストやハロウィンに登場するキャラクターのイラストや背景素材も充実しています。
イベントや人物のイラストの他に、メッセージカードのテンプレートやPOP用の文字イラストなど、絵以外にも「こんな素材が欲しかった」というのが叶うサイトです。

イラストわんぱぐ

イラストわんぱぐ

春夏秋冬にわかれて季節のイラストが掲載されています。
サイト自体は他のサイトに比べ見劣りしますが、使いやすいので初心者向けでもあります。
個人、企業を含めて商用利用はできますが、利益などが発生する使用は不可となっています。

ハロウィンの飾り枠はハロウィンパーティーなどのカード用にも使えて便利です。
可愛いイラストもありますが、お城とコウモリなどもあり大人なハロウィン素材もあります。

また姉妹サイトもあり年賀状などのはがき素材や人物素材もあります。

スポンサーリンク

イラストAC

イラストAC

無料会員登録が必要です。
メールアドレスとパスワードを登録するだけなので簡単です。
プレミアム会員(有料)登録するとイラストがダウンロードし放題になりますが、無料会員ですと1日の検索件数は5回、ダウンロード数は9点と決められています。

商用利用はもちろん可能で、加工も自由です。
たくさんのイラストレーターさんがイラストを提供しているので、幅広いタッチのイラストがあります。

ハロウィンイラストは20,141件。
どれにしたら良いのかわからないくらいのハロウィン素材が充実しています。
ファイル形式も選択できます。
またブックマーク機能があるので、気に入ったイラストを登録することが可能です。

写真AC

写真AC

イラストACの姉妹サイトです。
イラストよりも写真の方が良いという方にはこちらのサイトがオススメです。
イラストAC同様に無料会員登録が必要です。
双方いずれかのサイトに登録していればパスワード入力でサイトが利用できます。
仕組みもイラストACと同じで無料会員は検索件数5回、ダウンロード数は9点と決められています。

写真でも商用利用は可能です。
ただし、人物写真を載せて仮のプロフィール等に利用することは不可です。
イラストACのように写真を投稿しているクリエイターさんがたくさんいますので、検索ワードを入力すると
たくさんの写真を閲覧できます。

ハロウィン写真は5,086件です。
コスプレの写真から、食材、かぼちゃのランタンなどハロウィンに関する画像が充実しています。

まとめ

以上、5つのサイトをご紹介しました。
他にも無料素材サイトがありますが、実際に自分が使っていて使いやすいサイトを紹介しまいた。

お気に入りサイトを見つけてみてくださいね。