年間30万稼ぐポイ活主婦が伝授!おすすめサイト&貯め方のコツ完全ガイド

虫除けスプレーの使用期限はどのくらい?去年のでも効果ある?

夏の必需品とも言える虫除けスプレー。

お子さんがいるご家庭なら真夏でも関係なく公園や川といった場所に連れていかなければならなかったりするので、特に必要になってくるのではないでしょうか。

しかし、虫除けスプレーって時期を過ぎるとまったく使わなくなりますよね。

使っていた虫除けスプレーが無くなったから買い足したのにいつの間にか使わなくてもいい時期に突入してしまった、なんてこともよくあります。

使いきれなかった虫除けスプレーって、いつまで使えるのかな?

ということで今回は、

・虫除けスプレーの使用期限っていつまで?
・1年前に開封してしまった虫除けスプレーって効果はあるの?
・虫除けスプレーを効果的に塗るにはどうすればいいの?

ということについてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

虫除けスプレーの使用期限

使いきれずに自宅にずっと置いてある虫除けスプレーの使用期限がどれくらいなのか、気になりますよね。

製品に使用期限が表記されていればそれに従えば間違いないのですが、なかには使用期限が表記されていない商品もあります。その場合、どれくらいの期間を目安とすれば良いのでしょうか。

未開封の場合

虫除けスプレーや殺虫剤、オーラルケア用品から入浴剤まで、幅広く商品展開をしている日本を代表するメーカーであるアース製薬のホームページを覗いてみると製品の使用期限について説明されていました。

それによると、多くの製品が3年は性能の劣化がなく安心して使えるとのことでした。そして、未開封状態で常温保存されているものであれば購入日から4~5年経っていても問題なく使えるとのこと。

なので、買ったあとすぐに使うか分からない虫除けスプレーは、直射日光を避けて保存した方がいいということですね。

開封後の場合

では、使いさしなどの製品開封後の商品の場合はどうなのでしょうか。

スプレータイプであったり塗るタイプのものであったり、虫除けスプレーの種類は様々ありその種類にもよりますが開封後でも3年ほどは使用可能なようでした。

もしかしたら今までワンシーズン中に使いきれなかったら処分していたという人も結構いるかもしれませんが、万が一使いきれなかったとしてもちゃんと封をした状態で常温保存さえしていれば翌年に持ち越せるというわけなんです。

スポンサーリンク

去年開封した虫除けスプレーでも効果ある?

開封後の虫除けスプレーは3年くらいであれば使用可能ということは上でご紹介しましたが、つまりそれは「一応」効果があるということです。ここで「一応」と付けたのは、買ってすぐのときと同じような効果を得られるかはまた別のはなしだからです。

開封から1年以上経っていても虫除けスプレーとしての効果は期待できますが、やはりその効果は開封後時間が経てば経つほど薄れていってしまうというのは言うまでもありません。

先ほど開封後でも3年は使用可能であるとご説明しましたが、虫除けスプレーとしての効果を最大限に得たいのであれば早く使いきるに越したことはありません。

ただ、去年ぐらいのものであればそこまで効果の劣化は気にしなくても良いかと思います。

虫除けスプレーの効果的な塗り方

普段何気なく使用している虫除けスプレーですが、塗り方によって効果が得やすくなったりはするのでしょうか。これには、いくつかのポイントがあります。

①こまめに塗り直す

まずひとつめに挙げられるのが、虫除けスプレーはこまめに塗り直すということです。これは日焼け止めなんかでも同じことが言えるのですが、虫除けスプレーを必要とする夏場は汗をよくかきます。

そのため汗によってせっかく塗った虫除けスプレーが落ちていってしまうのです。ですから虫除けスプレーは2~3時間ごとに塗り直すのが理想的ですね。

②日焼け止めと併用する場合は虫除けスプレーを後に塗る

外出するとなると無視の存在も気になりますが、それと同時に紫外線も気になります。なので、日焼け止めと虫除けスプレーを併用する人が多くいると思うのですが、このときの塗る順番が重要になります。

虫除けスプレーは必ず日焼け止めのあとに塗りましょう。日焼け止めよりも先に塗ってしまうと、虫除けスプレーの効果が弱まってしまうこともあります。

③スプレータイプの虫除けスプレーは手で塗り広げる

スプレータイプの虫除けスプレーを使用している人の多くが、身体全体に吹き付けただけにしていると思われます。しかし、これでは塗り方にムラができてしまいます。スプレータイプの虫除けスプレーであっても、吹き付けたあとは手でしっかりと塗り広げるようにしましょう。

この3つのポイントを抑えておくだけでも、虫除けスプレーとしての効果は格段に違ってきますよ!

スポンサーリンク

【まとめ】虫除けスプレーはなるべく早く、ポイントを抑えて使うと良い!

虫除けスプレーの使用期限が3~5年というのは、意外と長くて驚きでしたね。

・虫除けスプレーは未開封であれば5年、開封後であれば3年は使用することができる
・開封後の虫除けスプレーは3年以内であれば効果がある状態で使えるが、日が経てば経つほど効果は薄れていく
・虫除けスプレーはこまめに塗り直し、日焼け止めよりあとに塗るなどの工夫をすればより効果的に使用することができる

今回ご紹介した虫除けスプレーの塗り方のコツを抑えて、あなたも効果的に使用してくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください