年間30万稼ぐポイ活主婦が伝授!おすすめサイト&貯め方のコツ完全ガイド
   

ナタデココは消化にいいのか?食べ過ぎたら下痢になる?

少し前に日本全国で一大ブームとなったナタデココ、その独特な食感がクセになるということでハマった人は少なくないと思います。

でも、あのなんとも言えない食感をしているナタデココって消化にいいのでしょうか?

更にはナタデココを食べ過ぎた場合、なにか体に異変をきたしてしまう可能性ってあるのでしょうか?

ということで今回は、

・ナタデココって消化にいいの?
・ナタデココを食べ過ぎたら下痢になってしまうってホント?
・ナタデココを食べることで得られるメリットとは?

ということについてご紹介していきたいと思います。

ナタデココは消化にいいのか?

あのぐにぐにとした、なんとも表現しがたい独特な食感はナタデココがクセになる大きな要因のひとつとも言えます。

ですがその一方でちゃんと消化してくれるのか?という疑問が浮かんできます。

結論から言うならば、ナタデココ自体は消化に悪いです。

ナタデココの99%は水、残り1%は食物繊維からできています。

食物繊維は人間の持ち合わせている消化酵素では消化しきれず、そのまま大腸まで運ばれ排泄されてしまうのです。

ここまで聞くと「じゃあナタデココは体に悪いの?」と思う人も多いかもしれませんが実はそんなことはありません。

食物繊維というのは、消化されずにお腹の中に溜まっているものを巻き込んで排出してくれるというのがメリットなので、結果的にナタデココはお腹の中を掃除してくれる体に良い食べ物と言えますよ♪

食べ過ぎたら下痢になる?

腸内環境を改善し便秘の解消に繋がるナタデココ。

ですから適量であればなんの問題もないのですが、食べ過ぎてしまうと腸が活発になりすぎてしまい下痢や腹痛を起こしてしまう危険性もあります。

ちなみに筆者は500mlのナタデココジュースを飲むと高確率で下痢になります

人によっては食物繊維を少し摂るだけでも下痢になる人もいるので、この辺りは個人差が大きいような気もします。

なので、ナタデココを食べるといつも下痢になるんだよな〜と感じるのであれば、それは体質の問題の可能性もあります。(私がそうなのです涙)

その場合、解決策としては極力ナタデココを食べないようにするしかないですね。

また、ナタデココジュースなどを飲む場合は糖分の摂りすぎにも注意してください。

スポンサーリンク

ナタデココは発酵食品だった!

ナタデココについて調べているうちに意外な事実もわかりました。

それは、ナタデココは発酵食品であるということ!

ナタデココが発酵食品であるということはほとんどの方がご存知無かったのではないでしょうか。

ナタデココは酢酸菌である「ナタ菌」とココナッツ水を合わせて発酵させると出来上がります。

作り方は上でご紹介したものを混ぜ合わせて2週間かけて発酵させるだけのとても簡単な方法なので一見すると自宅で簡単に作れそうな気がしますが、実際はそんなことはありません。

ナタデココを作るのに必須となるナタ菌は市場には出回っておらず、ナタデココ発祥の地であるフィリピンで手に入れるしか方法はなさそうなのです。

ナタデココのメリット

お腹をキレイにしてくれるありがたいナタデココ、他にはどんな効果が得られるのでしょうか。

ナタデココの成分のほとんどが水ということで、低カロリー・低糖質・低脂質でダイエット中の人にとっては非常に有難い食べ物なんです!

ただ、ここで注意が必要なのが缶詰で売られているナタデココなんかだとシロップ漬けにされていますから、ダイエット目的で食べるのであれば食べる前に水で濯いだ方がいいでしょう。

また、食物繊維や発酵させるときに発生する微生物には血糖値を下げてくれる効果もありますので、普段から血糖値が気になっている方にもおすすめの食べ物なんですよ。

スポンサーリンク

【まとめ】ナタデココは意外に健康に良い食べ物だった!

ナタデココは消化には悪いものの、いろんな効果を得られる食品だったのですね!

・ナタデココは消化には悪いが腸内をキレイにしてくれる
・ナタデココを食べ過ぎると食物繊維の過剰摂取により下痢になってしまう危険性がある
・ナタデココにはダイエット効果や血糖値を下げてくれる効果がある

体に良い効果があると聞くとついついたくさん食べてしまいそうになりますが、食べる量には気を付けてナタデココで嬉しい効果を得たいですね!