トマトジュースの効果でコレステロールが下がる!糖尿病対策にも有効

最近は老若男女問わず、健康志向が高まってきています。

なので、健康維持のために日常的に食べているものであったりしていることがあるという人は結構いると思います。

そのなかでも特に手軽にできるのが、野菜ジュースを飲むということです。

場所や時間を問わずにできるので、それを習慣にしているという人は多いかもしれませんね。

野菜ジュースのなかでもおすすめしたいのが、トマトジュースなんです!

ということで今回は、

・トマトジュースを飲むとコレステロール値が下がるってホント?
・トマトジュースを飲むと他にはどんな効果があるの?
・トマトジュースを効果的に飲むにはどうすればいいの?
・おすすめのトマトジュースは?

ということについてご紹介していきたいと思います。

トマトジュースの効果でコレステロールが下がる!

トマトジュースと聞くと、明らかに健康に良さそうな飲み物であることは想像がつくと思いますが、具体的にはコレステロール値を下げてくれるという嬉しい効果があるのです。

コレステロールといえばメタボで悩んでいる人が特に気にする値ですよね。

トマトにはリコピンという成分が含まれているのですが、これが体内の善玉コレステロールを増やしてくれる=コレステロール値を下げてくれるはたらきをするのです。

コレステロール値が下がれば血圧も下がるので、高血圧で悩んでいる人にとってトマトジュースを飲むというのはとても効果的な習慣となります。

糖尿病予防にも!トマトジュースは他にも嬉しい効果が沢山

では、トマトジュースがコレステロール値を下げる以外の効果にはどんなものがあるというのでしょうか。

トマトに含まれるリコピンには、女性にとって嬉しい「アンチエイジング」の効果もあると言われています。

アンチエイジング効果の具体的な内容を挙げるとすれば、

・糖尿病など、生活習慣病の予防
・老化の防止

といったことになります。

また、シミの原因となるメラミンの生成を抑制してくれるはたらきも持ち合わせていますので、これまでたくさんの日焼けを経験してきた人にとってはトマトジュースは強い味方となってくれますよ。

スポンサーリンク

トマトジュースの効果的な飲み方!いつ飲むのがいい?

トマトジュースをより効果的に飲みたいのであれば、飲む方法を意識する必要があります。

まずトマトジュースを飲む時間帯ですが、これは圧倒的に朝が良いです。

というのも、リコピンは一日のなかでも朝に摂取するのが一番効果的に吸収することができるからです。

ですから、リコピンの恩恵を存分に受けるためには朝イチでトマトジュースを飲むのが一番良い方法なのです。

また、それにくわえてトマトジュースを加熱調理するとよりリコピンの吸収率が上がるとされています。

ですので、冷たくひやしておいたトマトジュースをそのまま飲むよりも、加熱調理してトマトスープなどにアレンジした形で飲んだ方が効果的ですよ。

おすすめのトマトジュース

では最後に、おすすめのトマトジュースをご紹介したいと思います。

私がおすすめしたいのは、トマトジュースのブランドとして名高いデルモンテの「リコピンリッチ」です。


>>デルモンテ リコピンリッチ 900ml ペットボトル 12本

その名前から想像ができるとおり、普通のトマトジュースと比べるとリコピンが多く含まれています。

その量なんと1.5倍!

トマトジュースを飲むことで得られる多くの効果が、このリコピンからくるものだということはお分かりいただけたと思うので、リコピンが多く含まれているというのはなんとも嬉しいことですよね。

また、食塩無添加なのでその分トマトのうま味や甘味を存分に感じることができます。

【まとめ】トマトジュースはリコピンのおかげで健康的な効果がたくさん!

トマトに含まれるリコピンに、これだけの効果があったとは驚きでしたね!

・トマトジュースを飲むことで、リコピンが効果を発揮しコレステロール値を下げてくれる
・トマトジュースには老化防止や生活習慣病の予防といったアンチエイジング効果もある
・トマトジュースは朝一番に、加熱した状態で摂取するのが一番効果的に飲む方法
・トマトジュースのなかでも特におすすめなのが、デルモンテの「リコピンリッチ」!

私はトマトジュースが苦手なのですが、飲むだけでこれだけの効果を得られるというのであれば明日からでもコップ一杯のトマトジュースを習慣にしたいと思いました!