【2018】中禅寺湖 紅葉 見頃時期はいつ?おすすめの周り方と渋滞回避のコツ!

日本屈指の高さ・海抜高度1269mに位置する中禅寺湖。

奥日光の入り口にある中禅寺湖は、昔から外国人の避暑地として賑わいました。

現在もその人気は衰えず、特に紅葉のシーズンは多くの人が訪れます。

今回は、中禅寺湖の紅葉情報を中心に、見所をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

中禅寺湖紅葉基本情報

見頃 10月上旬~中旬
ライトアップ なし
種類 カエデ・ウルシ・ブナ・ミズナラ・カツラ
地図
住所 栃木県日光市中宮祠
問い合わせ 0288-22-1525(日光市観光協会)
注意点 見頃時期は早朝から渋滞あり

中禅寺湖紅葉見頃はいつ?

10月上旬~10月中旬

湖の紺碧と、赤や黄色に染まる木々のコントラストがとても美しいです。

標高が高い為、いろは坂などよりも少し早めに見頃を迎えます。

スポンサーリンク

混雑回避方法はある?

中禅寺湖に向かうルートは限られていて、多くの人が「いろは坂」を経由
してむかいます。

そのため、紅葉シーズンのいろは坂は大混雑!!

30分ほどで通過できる道も、この時ばかりは長いと3時間ほどかかることも。

そこで、渋滞回避方法をご紹介!

早朝にのぼってしまう!

いろは坂の渋滞は7時ごろには始まるので、その前にのぼりはじめましょう!

午後には、いろは坂上りの渋滞も解消してきますが、中禅寺湖での観光を考えると、やはり朝の内にはのぼっておきたいですね。

山王林道経由

奥鬼怒スーパー林道の一部で、鬼怒川の最奥地、川俣・戦場ヶ原・湯元温泉などに向かうルートです。

日光から、169号線 霧降高原道路を進みます。

川俣湖・川俣温泉を目指します。

川俣間欠泉を眺めながら光徳を目指し、林道に入ります。

男体山や戦場ヶ原を眼下に望みながら進みます。

この山王林道は、17時から翌朝8時まで通行止めになるのでご注意ください。

また、道が細くなる箇所があるので、ある程度運転に自信のある方にお勧めです。

金精道路ルート

日光側からではなく群馬県から向かうルートです。

関越道の沼田インターチェンジから向かいます。

片品村役場、丸沼、菅沼を経由し、金精トンネルを抜け中禅寺湖に向かいます。

ヘアピンカーブが続くので、焦らず向かいましょう。

スポンサーリンク

おすすめスポット

中禅寺湖クルージング

遊覧船にのって、湖上からの紅葉狩りはいかがですか。

一年中楽しむことのできる「一周航路コース(名所めぐり)」や紅葉シーズン限定の「もみじ廻り(一周・半周)」があります。

「一周航路コース(名所めぐり)」は、途中下船・乗船ができるので、行ってみたいところまで船で行って散策。帰りも船でという、バスのような使い方ができます。

一方、「もみじ廻り(一周・半周)」は、船の駅中禅寺を起点にノンストップでめぐります。

とにかく船の上から楽しみたい!という方におすすめです。

料金
名所めぐり 大人1250円/小学生630円(途中下船・乗船の場合区間により異なります)
もみじ廻り一周 大人1500円/小学生750円
もみじ廻り半周 大人850円/小学生430円
HP http://www.chuzenjiko-cruise.com/index.html

二荒山神社中宮祠

男体山(古名を二荒山)・女峰山・太郎山の日光三山と、日光連山を境内地とし、約3400haもの神域を誇る神社です。

御祭神の田心姫命は、子授け・安産・子供の成長を守護する母神様として知られていて、そのため安産祈願・子宝祈願としても人気があります。

また、12月31日まで、今年新たに重要文化財の指定を受けた薙刀と拵が、宝物館にて初公開されています。

鎌倉時代・南北朝時代に作られた薙刀や拵が、一堂に会する機会はめったにありません。

一見の価値ありです!

期日 平成30年5月19日~12月31日
開館時間 ■8時~17時(4月~9月)
■9時~16時(10月~3月)
開催場所 日光二荒山神社中宮祠 宝物館
地図
住所 栃木県日光市中宮祠2484
問い合わせ 0288-55-0017(二荒山神社中宮祠)
HP http://www.futarasan.jp/
スポンサーリンク

中禅寺・立木観音


画像参照:http://rinnoji.or.jp/precincts/cyuuzenji

中禅寺は、日光開山「勝道上人」によって建てられたお寺で、日光山輪王寺の別院です。

中禅寺境内も、紅葉のシーズンはとても美しく、中でも五大明王が安置された五大堂から望む中禅寺の紅葉は別格です。

立木観音は中禅寺の御本尊で、国の重要文化財の十一面千手観世音菩薩です。

勝道上人が、根が張った立木に、観音様を彫ったということから「立木観音」と、言われています。

ご利益は「諸願成就」なので、どんなお願いでも大丈夫!

諸願成就の梵鐘があり自由につくことができたり、愛染観音や愛染かつらなど縁結び祈願もできます。

中禅寺湖周辺でも有数のパワースポットです。

拝観時間 ■8時~17時 (4月~10月)
■8時~16時 (11月)
■8時30分~15時30分 (12月~2月)
拝観料 大人500円/小中学生200円
地図
住所 栃木県日光市中宮祠2578
問い合わせ 0288-55-0013
HP http://rinnoji.or.jp/precincts/cyuuzenji

中禅寺湖スカイライン天空ロードドライブ&半月山

秋の気持ちいい空気の中、アクティブに動きたい方におすすめです。

1997年に無料化された「中禅寺湖スカイライン」は、全長8.5キロ半月山駐車場までの林道です。

どんどん高度の上がるこの道は、随所で絶景を眺めることができます。

標高1500mほどの林道は、まるで天空のドライブかのようです。

展望台からは、正面に男体山・中禅寺湖を見ることができ、奥日光全体の紅葉を一望することができます。

中禅寺湖スカイラインは、通行時間が8時30分~17時なので、ご注意ください!

菖蒲ヶ浜キャンプ

紅葉を眺めながらの秋キャンプはいかがですか?

中禅寺湖湖畔で唯一のキャンプ場です。

バンガローは予約が必要ですが、テントは予約不要です!

もっとゆっくり紅葉を眺めていたいな、と思ったらぜひテント泊を!

秋キャンプは本当におすすめです!

HP:http://www.shoubugahama.co.jp/

スポンサーリンク

中禅寺湖紅葉まとめ

見頃:10月上旬~10月中旬

いろは坂の混雑が影響し、たどり着くまでに時間がかかることがあります。

早朝に出発するか、迂回路を使うなどの対策があると時間を十分に使うことができます。

中禅寺湖周辺には、観光スポットも多く、ご紹介しきれませんでしたが、昔外国人の避暑地だったこともあり、外国大使館別荘群があり、日本の文化と外国の文化を体感することもできます。

中禅寺湖での紅葉狩り、楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください