年間30万稼ぐポイ活主婦が伝授!おすすめサイト&貯め方のコツ完全ガイド
   

餃子のタレの代用!家にある調味料で作れるオリジナルのタレレシピ

子どもから大人まで大人気の定番料理と言えば、焼き餃子。
パリパリもちもちとした皮にジューシーな具材がよく合い、ごはんやビールが進む美味しさですよね。

そんな餃子に欠かせないのがタレ。

「いざ食べようと思ったらタレを買い忘れた!」
「買っておいたタレの賞味期限が切れていた!」

なんてこと、ありませんか?

そんなママさんやパパさんのために、この記事では

・餃子のタレは代用できるか
・身近な調味料で作れるおすすめタレレシピ
・一味違ったアレンジタレレシピ

についてご紹介します。

餃子のタレは他の調味料でも代用できる!

餃子のタレは、市販のものがなくても代用(手作り)できます!

市販のタレは手軽に使えてとても便利ですが、家にある調味料でも簡単に、市販のものに負けないくらい美味しいタレを作ることができます。

手作りなら使う分だけその都度作れば良いので無駄がなく、お好みで味の調節もできて良いことづくし♪
小さなお子さんがいるご家庭では、混ぜるのを手伝ってもらって一緒に作るのも楽しいですよ。

身近な調味料で作れる!餃子のタレおすすめレシピ

まずは定番のタレのレシピを紹介します。

①まろやか酢醤油

Cpicon まろやか餃子のタレ by remiko

醤油+酢+ラー油が餃子のタレの基本ですが、こちらはみりんを少し加えたまろやかな味のタレです。
子どもや酸味が苦手な方にもぴったり♪
ラー油とごま油はお好みで調整してくださいね。

②さっぱりポン酢

Cpicon ポン酢とごま油で餃子のたれ by うずらんち

ポン酢にごま油を少し垂らすだけの簡単レシピ。
さっぱりした美味しさで餃子が何個でも食べられそうですよね。
ゆずぽんで作っても風味があって美味しいそうですよ。

③こってり味噌だれ

Cpicon シンプル♡ 神戸 餃子のたれ ★味噌だれ by 友佳子

こちらは味噌を使ったレシピです。
いつもの餃子に飽きた人やこってり味が好きな人におすすめ!
使う味噌の種類によって味は少し変わってくるので、お好みで調整してください。
タレが余ったらきゅうりやにんじんなどの野菜スティックにつけて食べても美味しいですよ。

いずれも少ない材料でできるお手軽レシピなので、覚えておくとさっと作れて便利です。
何種類か用意して食べ比べても楽しいですね。

スポンサーリンク

一味違って美味しい!アレンジレシピ

続いては、「普通のタレじゃ物足りない!」「もっと違った味わいを楽しんでみたい!」と言う方におすすめのアレンジレジピです。
新たな味の発見があるかも!?

①酢こしょう

Cpicon マツコさんの餃子のたれ by ゆ★む

こちらはTV番組「マツコの知らない世界」で紹介されて大人気となったレシピだそうで、「香りが良い!」「半信半疑だったけど、さっぱりしていて美味しい!」との声が多数寄せられていました。
こしょうをたっぷり入れるのがポイントのようです。

②ヨーグルトだれ

レシピはこちら

名前を聞いてびっくりする人もいるかもしれませんが、「ヨーグルトの酸味とまろやかさが餃子に絡まり絶品」なんだとか!
ヨーグルト×醤油と言う意外な組み合わせ、一度は試してみる価値がありそうですね。

③エビチリ風

レシピ:http://www.zuihosya.com/menu/menu33.html

子どもから大人まで大人気のエビチリ風のタレは間違いない美味しさ。
ケチャップの優しい甘さに豆板醤がピリッと効いた甘辛いタレです。

他にも、定番の調味料から意外な食材まで変わり種レシピはたくさんあります。
いつもの餃子に飽きてしまった人はぜひ試してみてください。
いつもの食卓はもちろん、ホームパーティーや宅飲みも盛り上がるかも!

スポンサーリンク

【まとめ】餃子のタレは代用できる!いろんな手作りレシピを楽しもう!

今回は餃子のタレの代用、定番レシピと変わり種レシピをご紹介しました。
最後にポイントを復習しましょう。

・市販のタレがなくても、家にあるもので簡単に美味しいタレが作れる
・基本は醤油+酢+ラー油
・味噌だれや酢こしょうなどアレンジは無限大

お肉も野菜もたっぷり摂れて、家庭で簡単に作ることができる餃子。
せっかく食べるなら、タレにもこだわってみましょう!
食卓がもっと楽しく美味しくなりますよ。